アプリでサクサク読む♡

【予告動画】映画"デスノート2016"(仮)が来年公開!地上に舞い降りた6冊のデスノートをめぐる壮絶なバトルが始まる

映画『デスノート(DEATH NOTE)』の誕生から10年目を迎える2016年、続編となる『デスノート 2016』(仮)の製作が決定した。全世界累計発行部数3000万部を誇るカリスマコミック『DEATH NOTE』。実写映画として2006年に公開された『DEATH NOTE』と『DEATH NOTE the Last name』の二部作の興行収入は、80億円を超えるメガヒットを記録した。35の国際映画祭に招かれ、60以上の国と地域で公開されたモンスター・シリーズが、かつてないスケールで蘇る。

 

https://youtu.be/zi6Z1-valSo?t=1

「デスノート2016」はどんなエピソード?

デスノート2016

デスノート2016

今回の映画化を決定づけたのは、原作にあるデスノートの“6冊ルール”。原作に存在しているが、映画・ドラマ・アニメ・舞台で、未だ使用されていないこのルールを基に、地上に舞い降りた6冊のデスノートをめぐる壮絶なバトルが繰り広げられる。

Lの意思を受け継いだカリスマが登場

そして映画の舞台となるのは、世界的なサイバーテロが頻発する超高度情報化社会となった2016年。夜神月とLのDNAを受け継いだ、新たなるカリスマが登場する。2人の天才の意志を継ぐ者たちと、一体誰が保持者なのか分からない新たなデスノートを巡る戦いが、海外ロケーションを交えた全世界スケールで描かれる。

監督には『GANTZ』や『図書館戦争』を手掛けた佐藤信介を迎え、ソリッドなアクションを加えた、想像を絶する頭脳戦を展開する。

 

映画詳細

映画『デスノート 2016』(仮)
監督:佐藤信介
配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote2016/index2.html

                 

関連する記事一覧

「君の名は。カフェ」が池袋・名古屋PARCOに期間限定オープン。写真映え抜群メニ... 7587

こんな父親になって欲しい♡クレヨンしんちゃん”野原ひろし”って家族を大切にするス... 896

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集