アプリでサクサク読む♡

シャブばばあ

清原容疑者の覚せい剤入手ルートか 「"群馬のシャブばばあ"」が関与か?

ネットでは 「群馬のシャブばばあ」というキーワードが注目を浴びている。

「群馬のシャブばばあ」とは群馬を拠点として覚せい剤を売りさばく女密売人のコトだという。先日ニュースでも世間をにぎわせた覚せい剤所持で逮捕された清原和博容疑者もこの 「群馬のシャブばばあ」を経由して覚せい剤を入手したのではないかとされている。

群馬のシャブばばあ出典:bengo4.com

警視庁の調べによると、清原容疑者は2014年秋ごろには群馬県で密売人から覚せい剤を購入していたとみられているようだ。

 

「シャブばばあ」の噂

暴力団関係者?

裏社会では相当な権力者であるといわれていて、暴力団関係者ではないかとの噂が…

豪華な自宅

覚せい剤売買で儲けたお金で、ものすごい豪華な自宅を建て「シャブ御殿」とも呼ばれる。

シャブの取引場所

覚せい剤の取引先として、上記の「シャブ御殿」や群馬周辺のラブホテルや高速道路のインター付近などで取引が行われている可能性が…

 

ネット上では"群馬のシャブばばあ"で大盛り上がり

「シャブばばあ」という言葉は、新聞やネットニュースなどで瞬く間に広がり、ネット上では大盛り上がりしている。

早くも流行語大賞の大賞候補

 

どんな顔なのかとても気になる・・・

ネット上ではなぜか「漫☆画太郎」先生のの描くばばあ以外考えられない…などと皆の妄想で、劇画調のばばあしかでてこないのだとか。筆者もこの画像をみてから「群馬のシャブばばあ」というキーワードを聞くとこの絵しか想像できなくなっている。

                 

関連する記事一覧

清原容疑者に続き、"薬物使用の疑いがある芸能界・スポーツ界の「新たな9人」"とは... 4775

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集