アプリでサクサク読む♡

妊娠初期

妊娠初期に気をつけるべきこと(タバコ・薬・服装)

妊娠の可能性があるときに気をつけなければいけないことは、たくさんあります。今回はそんな妊娠初期に注意すべきことを詳しく解説していきます。生まれてくる赤ちゃんは、ママの行動ひとつで障害をかかえてしまう可能性もあります。

妊娠初期出典:http://www.popsugar.com/

 

妊娠初期に気をつけるべきこと

タバコは突然死の原因にも…

妊娠初期出典:http://girlschannel.net/

赤ちゃんが突然、死亡してしまう乳幼児突然死症候群(SIDS)をご存知ですか。この原因のひとつがうつ伏せで寝てしまったことと言われますが、最も大きな原因は「タバコ」です。両親が喫煙をしている場合、非喫煙の両親の赤ちゃんと比べ約5倍も死亡してしまう確率が高くなると言われています。これは妊娠中に喫煙をしていたかしていないかでも同様に、死亡する確率に大きな差が出ます。妊娠したかもしれないと思ったら、すぐにタバコはやめるべきです。ご紹介した病気以外にも、タバコが原因とされている病気はいくつもあります。

(例)子宮外妊娠、流産、前置胎盤、常位胎盤早期剥離、前期破水、早産

 

 

安全な薬、危険な薬

妊娠初期出典:http://www.killer-sales-letters.com/

ほとんどのママが胎児に与える影響を心配し、産婦人科の先生に相談・質問することに薬があります。安全な薬もあれば、危険な薬もあると思われている方がほとんどでしょう。確かに胎児へのリスクを増加させる薬はありますが、99%のママは、そのような薬を服用することはありません。特定の疾患を抱えたママのみが、胎児に対してリスクのある薬を服用します。薬局やドラッグストアで売られている薬を飲んでも胎児への影響はほぼありません。病院で処方された薬を、妊娠していることに気がつかなくて服用してしまった場合も、胎児へのリスクはまずありません。しかし、むやみやたらに薬を飲むことはいけません。妊娠が発覚したら、産婦人科の先生に処方された薬を服用することが大原則です。

 

 

オシャレよりも胎児が大切

妊娠初期出典:http://www.fashion-press.net/

高いピンヒールを履いての転倒などが原因で流産なんてことも…その為に妊娠をしたらできるだけ転倒したりしないようにスニーカーなどを履くことがいいでしょう。また、運動などにより、他者との激しい接触などがあるものを行わない方がいいでしょう。ここで気をつけるべきことは、転倒を気にするあまり、体を全く動かさなくなってしまうことです。体が不健康になってしまうので適度な運動は欠かさないようにしましょう。

                 

関連する記事一覧

妊活中から摂りたい♡自然派ママのためのオーガニックレモンの葉酸サプ 3667

幸せのおすそ分け♡おしゃれな贈り物で差をつける!今時ママの出産内祝い♪ 2233

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント