アプリでサクサク読む♡

【僕、クリスマスにやらかしました Ep.3】「まさかストーカー男のレッテルまで貼られるなんて…」

クリスマスにこんな失敗しちゃいました

 

世の中はもうすぐクリスマス!辺りは幸せなカップルばかりで溢れている…と思っていませんか?

 

実は、クリスマスに思い出したくないような苦い思い出を作ってしまった男性も、多く生息しているんです…。

 

そこで、キモおもしろいエピソードを、4回にわたってご紹介していきます!思わず「キモ…」と声に出ちゃうかも?

 

今回失敗談を話してくれたのは…

 

容疑者:Kさん

年齢:27歳

職業:情報メディア

 

見た目からしてあまり恋愛経験豊富には見えませんが…。さて、どんなエピソードが飛び出すんでしょうか?

 

どんな失敗をされたんでしょうか?

 

Kさん「まだ記憶にも新しい、去年のクリスマスのことです。僕はずっと気になっていたNちゃんをクリスマスデートに誘って、告白するつもりだったんです。

 

この時は自分自身でも妙に成功する自信があり、クリスマスデート当日に向けてプレゼントを買ったり、サプライズの練習やイメージをしていました」

 

確かにクリスマスのプランって気合入るだろうし、男性も何とか成功させようと必死ですよね♡

 

Kさん「そしてクリスマスも間近に迫り、いよいよデートに誘うLINEを送ったんです。そしたら思いもよらない事に、Nちゃんからの返信は『ありがとう。すごく嬉しいんだけど、他の人とデートをする予定なの。ごめんなさい!』と。一瞬頭が真っ白になり、何が起こったのか分からないくらいのパニックに陥りました」

 

うーん。ちょっと時間に余裕がなかったんじゃない?そんな直前じゃあ彼女だって予定を入れますよね…。

 

Kさん「そして、少し正気を取り戻した頃、すんなりと諦めきれない僕はこう返信しました。『付き合ってないんでしょ?僕Nちゃん本当に好きだからその人とのデートはやめて僕としてほしい』と。しばらく時間を置いても連絡は返ってきませんでした」

 

そりゃそうですよね…。そんな答えにくい質問返したくないですよ。そもそももうNちゃんは他の男性とデートが決まっているんだから、そこは引かないと。

 

Kさん「今になってみればそこで引いていれば良かったのかもしれません。でもあまりの寂しさに『誰とどこに行くの?じゃあ〇日は空いてる?』と一方的にLINEを送り付けてしまいました」

 

それはほんとやめてほしいな…。相手の気持ちも考えられない時点で男性失格!

 

Kさん「結局Nちゃんからの『彼氏ができたのでもう連絡はできません』という連絡を最後に、僕の恋は幕を閉じることに。その後、Nちゃんの知人の間では『Kはストーカーらしい』と噂されていたことを知りました」

 

何と言われようがどうしようもないなこれは。恋愛基礎からやり直しなさい!

 

今回のNGポイント

自信過剰は命取り

出典:https://www.pinterest.jp/

 

よっぽど自分のルックスや性格に自信があったんでしょうか?「きっと相手も自分のこと好きなんだな」という勝手な思い込みは、恋愛においてかなり危険です。

 

ギリギリのお誘い

出典:https://www.pinterest.jp/

 

相手にだって都合があるのは当然ですよね。しかもクリスマスといった大イベントだったら尚更のこと。

 

クリスマス直前になってデートのお誘いなんてあり得ません。事前にクリスマスの予定は聞いておきましょう。

 

しつこく問いただした

出典:https://www.pinterest.jp/

 

Nちゃんの反応を見ると、最初にデートを断られた時点で、彼に対してなんの感情も抱いていない様子。男だったら引き際をわきまえて潔く去らないと。ただの気持ち悪い男性だと思われてしまいます。

 

次回のエピソードもお楽しみに!

 

いや~、今回もなかなかキモおもしろいエピソードをありがとうございました!

 

この企画も残るはあと1回。次回の失敗談も、お楽しみに~♡

 

                 

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集