アプリでサクサク読む♡

ヒップアップしたい女子必見!|プライベートジムArCHON

キュッと上がったお尻は、セクシーパーツの一つであり、後ろ姿がとてもカッコよく見えます。ダラんと下がったお尻というのは非常にカッコ悪いものであり、とにかくだらしがない。そのだらしなさを改善にするには何が必要かを簡単に説明していきます。

 

1、そもそもお尻はどんな筋肉があるの?

ヒップアップ

中臀筋→お尻の上に当たる場所
大臀筋→お尻の中央に当たる場所
ですが、すべての筋肉を一個の種目で満遍なく刺激する事は、かなり難しいのが現状です。ですので、それぞれ鍛える所によって種目を分けて行う事をお勧めします。

 

2、お尻が元々でかい人はそれを武器にせよ!

ヒップアップ
お尻がでかくて嫌だ・・という方、それを悲観する必要はありません。それは最大の武器に変換出来るからです。お尻が大きい方は、少しだけでも鍛え、ヒップラインを上げる事により、他のパーツを際立ててくれる働きを持ちます。これは嘘のようでホントのお話です。

 

3、ヒップエクステンション

①ベンチ台、もしくは床にうつ伏せに寝ます。
②膝を曲げずにお尻の力を使用し上に引き上げます。
③ピークポジションで一時停止すると、お尻に刺激が入りやすくなり尚良いです。
乱暴に動作を行うのではなく、1回1回丁寧に行って下さい。

 

4、ヒップスラストでお尻を引き上げる!

①仰向けに寝ます。そしてバランスボール、またはベンチ台、イスなどに足を置きます。
②足を置く際、触れているのはかかとのみにして下さい。その際、つま先は反ってください。
③背中が反るまで腰を上げ、ピークポジションでお尻を「キュッ」と締めます。そしてゆっくり降ろし、お尻が床に触れる前にまた次の動作に移ります。お尻が床に触れるまで腰を下ろしてしまうと負荷が抜ける為、床には着けさせません。

 

5、お尻は痩せるのではなく、引き上げる!

ヒップアップ

お尻も他の部位と一緒で、筋肉を破壊していく事でより美しいお尻を手に入れる事ができます。お尻の脂肪を落としたいからといって、食事制限、有酸素運動のみを行っていてはどうにもなりません。筋トレで尻を引き締めれば、お尻が引き上がり、足が長く見えてきます。痩せるのではなく、引き上げる!これを頭に入れておいて下さい。

 

プライベートジムArCHON公式ホームページ

スクワット

 

500円体験実施中

スクワット

 

YouTubeチャンネル/プライベートジムArCHON

スクワット

 

Instagram/プライベートジムArCHON

スクワット

 

 

Facebook/プライベートジムArCHON

スクワット

 

 

店舗内観覧できます

スクワット

LINEからもご質問やお問い合わせを承っております。

お気軽にご連絡下さい。
addfriends_ja

                 

 ランキング