アプリでサクサク読む♡

下っ腹を引き締めトレーニング法をご紹介!|プライベートジムArCHON

お腹のたるみを気にしている方はとても多いですよね。そこで下っ腹を引き締めるトレーニング法をいくつかご紹介していきます・・・がその前にお腹、つまり腹筋の事を理解しましょう。

 

1、お腹には8つのブロックが存在する。

下っ腹を引き締めトレーニング法
よく6パックという言葉を耳にした事があるかもしれませんが、正確に言うと8パックです。腹筋のボコボコの部分は8つあリます。この8つを全てクッキリ見せるのには、相当な鍛錬が必要になっていきます。また皮下脂肪が厚ければ、腹筋は見えません。皮下脂肪を落としつつ、腹筋群を鍛える必要があります。

 

2、女性でも腹筋のボコボコはあるの?

下っ腹を引き締めトレーニング法
ただし男性より筋肉の発達というのは劣るため、表面化にボコボコを見せるのは難しいです。ボコボコまでは嫌な女性の方が多いと思います。恐らく女性の皆さんが憧れを持つお腹というのは、お腹に縦スジが走っているとか、くびれがあるとかでしょう。それは誰でも可能です。正しいトレーニング法、正しい食事をしていけば問題ありません。そこでご自宅でも出来るトレーニング法をご紹介していきます。今回は下っ腹に特化したトレーニングです。

 

3、下腹部のトレーニングにレッグレイズ!

本来は、足を大きく上げ下げするのですが、腰に大きな負担が重なり、腰痛を発症する方も多くはありません。ましてや、下っ腹を気にしている方は反り腰の方が多く、腰に大きな負荷がかかってしまいます。そこで一つ工夫があります。2〜3段階の動作を行う事です。最初から大きく足を上げ下げするのではありません。
①床、またはベンチ台に仰向けに寝ます。
②高いポジションで15回
③真ん中んポジションで15回
④下のポジションで15回
と分けて行う事により、腰の負担は減り、尚且つダイレクトに腹筋下部を刺激します。

 

4、レッグレイズ上級編

これは最初に言っておくとかなり危険です。ですのでそれなりに腹筋を鍛えている方は大丈夫ですが、初心者の方は避けてください笑
上から思いっきり負荷をかけ、床、もしくはベンチ台に足がつかないように止めて上に上げる。かなりの衝撃が来ますのでお気をつけて!

 

5、レッグレイズ・応用編

腰を捻って足を下ろしている事が分かりますでしょうか?これは下っ腹だけではなく、腹斜筋と言われる横っ腹も鍛える事が出来ます。少し私が手で押していますが、そこまでは行う必要はありません。自力でしっかり10回は行いたいですね。

本日は3パターン程ご紹介しました。もっとたくさんのトレーニング種目が存在していますので、どんどんご紹介していきます。自宅でも工夫次第で出来ます。ただ正しく行わないと怪我の元です。怪我をしないように、ゆっくりと慎重に行って下さい。最初は手探りでいいんです。最初から出来る人間なんていません。

 

プライベートジムArCHON公式ホームページ

スクワット

500円体験実施中

スクワット

YouTubeチャンネル/プライベートジムArCHON

スクワット

 

 

Instagram/プライベートジムArCHON

スクワット

 

 

Facebook/プライベートジムArCHON

スクワット

 

 

店舗内観覧できます

スクワット

LINEからもご質問やお問い合わせを承っております。

お気軽にご連絡下さい。
addfriends_ja

                 

 ランキング