アプリでサクサク読む♡

浮気|ボーダーライン

どこからが浮気!?この5つに当てはまることがあれば、あなたの行動も浮気と勘違いされているかも…!

浮気と勘違いされてしまう行動

必要以上に連絡を取る

浮気|ボーダーライン

 

仕事関係で連絡を取り合っているのなら理解できますが、それとは別で、関係のない異性と頻繁に連絡を取っている様子を見ると不安になってしまいます。

 

たまたま話が盛り上がり連絡が続いてしまった、なんていうちょっとしたことから、恋愛感情は生まれてしまうもの。

 

どうしても密に連絡が必要な場合は、浮気と勘違いされないように、あらかじめ相手に伝えておくと良いですよ!

 

異性と二人きりで遊ぶ

浮気|ボーダーライン

 

恋人以外の異性と二人きりで遊ぶことを、浮気だと捉える人は多いんです。

 

本当にただの友達だと言われても、酔っ払った勢いでもしかしたら…と、つい悪い方向に考えてしまうもの。

 

仕事の打ち合わせ等で仕方ない場合もありますが、もし他の理由で異性と会う予定があるのなら、可能な限り恋人も一緒に連れて行くなど、勘違いされないためのケアが大切です。

 

 

異性を交えた旅行

浮気|ボーダーライン

 

同性同士ならもちろん気にしませんが、その旅行に異性がいると、嫌な気持ちを抱く人もいます。

 

例えばサークル仲間との旅行で、自分はみんなのことをただの友達だと思っていても、そのうちの誰かが、あなたのことを恋愛対象として見ている可能性もあります。

 

そういった可能性を考えると、旅先で何が起きるかわからないと浮気の心配をしてしまうんです。

 

異性へのプレゼント

浮気|ボーダーライン

 

プレゼントをあげるということは、その人のためにお金を使うほどの想いがあるのではないかと考える人が多いんです。

 

そのため、恋人が異性に対してのプレゼントを買っていると、「もしかして他に好きな人がいるのかな?」と思ってしまうそう。

 

例え仕事関係の人へのプレゼントだとしても、その相手が異性なら、誤解を招く前に説明しておきましょう!

 

手をつなぐ

浮気|ボーダーライン

 

これは、多くの人が浮気だと感じる行動。

 

いくら仲が良くても、異性と手をつなぐということは、少しでもその相手に気がある証拠だと考える人が多いんです。

 

誤解を解く説明があるのかどうかはわかりませんが、もし何らかの理由があり繋いでしまったのであれば、しっかりとその理由を話しましょう。

 

勘違いされないように!

 

ふざけてしたことや、特に何も考えずにしたことでも、相手には「浮気」だと思われてしまうことがあるんです。

 

これが原因で別れに至らないよう、誤解を招く行動には気を付けてくださいね!

 

                 

 ランキング