アプリでサクサク読む♡

別れやすい|カップル

「別れやすいカップル」って長続きカップルと何が違うの⁉別れの原因になってしまう特徴5選

別れやすいカップルの特徴

見た目で選んだ

別れやすい|カップル

 

「顔がタイプだった」「スタイルが好き」といった理由で付き合うと、中身をよく知らないまま盛り上がってしまいがち。

 

見た目はもちろん大切かもしれませんが、性格が伴っていなければ長続きさせることは難しいんです。

 

最初は見た目から入ったとしても、そこで盲目になりすぎるのは危険。一度自分の中で冷静になって、相手を知る努力を怠らないようにしましょう。

 

趣味が合わない

別れやすい|カップル

 

生活の中で「趣味」に割く時間に重きを置いている人は多くいます。

 

そんな人が趣味の合わない人と付き合ってしまうと、どうしても時間が作れなくなったり、恋人が二の次になってしまったりするんです。

 

趣味が完全に合わなくてもいいのですが、お互いにその趣味に理解を持てることが大切です。

 

 

頑張りすぎる

別れやすい|カップル

 

どちらかが頑張りすぎるような関係は、長続きしません。カップルはお互いの努力で成り立っているんです。

 

例えば、生活リズムが違うからと、会う時間を割くためにどちらかが睡眠を犠牲にしたり、自分の時間を削ったりするようであれば、一方にストレスが溜まるのは当たり前のこと。

 

多少の無理が必要な場合もありますが、それはお互いが平等にすることです。

 

努力のバランスが崩れてしまうと、どんどんカップルとしての基盤も崩れてしまうので、そうなっていないかこまめに振り返るようにしましょう。

 

環境が極端に違う

別れやすい|カップル

 

仕事、友達、家庭など、生きてきた境遇が違うのは当たり前のことですが、あまりに違った環境で過ごしていると、理解できないことが増えてしまいます。

 

例えば、一方は休日を友達と過ごすタイプ、一方は恋人にすべての時間を割くタイプであれば、どちらかが我慢をしなければなりません。

 

今まで生きてきた環境で培った感覚は、なかなか変わるものではないため、どちらかに合わせようとすると過度な重圧を感じかねないんです。

 

 

金銭感覚が合わない

別れやすい|カップル

 

金銭感覚は、お付き合いしている時だけでなく、将来を考える上でとても大切なポイント。

 

もし現時点で金銭感覚の違いで悩んでいるのだとしたら、生活を共にするとなると、さらに大きな負担となってのしかかってきます。

 

デートでお互いのお金の使い方を見て、合わないなと感じてしまったらピンチかも…⁉

 

バランスが大切!

 

これに当てはまれば必ず別れに発展するとは限りません。

 

ただ、別れの原因として多く挙げられていることは確か。危険信号として捉えておいてもいいのかもしれません。

 

長続きに努力は必須ですが、どちらかに頑張りのバランスが偏らないよう、2人で関係を良くしていってくださいね♪

 

                 

 ランキング