アプリでサクサク読む♡

合コン|失敗パターン

多くの女子が陥る合コンの失敗パターン5選!今までの失敗は○○が原因…⁉

合コンで失敗する女子のパターン5選

自虐する

合コン|失敗パターン

 

その場を盛り上げようと、自虐ネタを披露していませんか?

 

可愛らしいくらいのちょっとした失敗談なら構いませんが、周りが引くような自虐ネタは自分を苦しめるだけ。

 

最初から相手に悪い印象を与えるメリットはほとんどないので、自虐で盛り上げるのは控えましょう。

 

女子同士で盛り上がる

合コン|失敗パターン

 

合コンは男女の出会いが目的。それなのに、女子同士で盛り上がっていては、男性のテンションは盛り下がる一方です。

 

久し振りに会った友達と話したかったり、その場で出会った女子と気が合って盛り上がったりする気持ちはわかりますが、それは後日でもできること。

 

とにかくその場では男女の交流を第一優先に努めましょう。

 

 

場を仕切りすぎる

合コン|失敗パターン

 

幹事を任された時は特に、張り切りすぎて場を仕切ることに注力していませんか?

 

自己紹介をうながすくらいなら大丈夫ですが、その後もトークを順番に回したり、ゲームを勧めたりと仕切りすぎるのはNG。

 

その場の空気に身を任せることも大切です。幹事が頑張らなきゃいけないというルールはないので、もっと気楽に臨んでみで♪

 

自分の話ばかり

合コン|失敗パターン

 

自分をアピールしようと、自分の話ばかりする女子には男性陣もうんざり。

 

合コンでは、話し上手よりも聞き上手を目指すのがベターです。

 

話しすぎてしまうと、あなたの素性は1日ですべてわかってしまい、もっと知りたいと思ってもらえる確率が低くなってしまいますよ!

 

 

明らかにロックオン

合コン|失敗パターン

 

第一印象ですごく好みの男性がいたら、とにかく猛アピールしたくなりますよね。

 

しかし、そこはグッとこらえるのが◎。場を乱さないよう、その場はさりげないアピールを心掛けましょう。

 

過度なアピールは周りから見てもイタイ女に写りがち。また、アピールされた方も場の盛り上がりに参加できず不満を抱く可能性があります。

 

機会を逃さないで!

 

合コンで失敗しないためには、いかに自分を客観視できるかが需要なポイント。

 

話しすぎていないか、張り切りすぎていないか、都度自分の行動を振り返りながら合コンを楽しみましょう♪

 

                 

 ランキング