アプリでサクサク読む♡

告白させる|コツ

まだ告白はお預けなの…⁉なかなか告白してくれない彼の背中を押す方法♡

 

何度もデートをしているのに、なかなか告白してくれない彼を見ると、ヤキモキしてしまいますよね。

 

告白してくれない理由の1つに、自信がないからといったことがありえるんです。

 

それならこちらから彼に確信を持たせて、告白まで持って行っちゃいましょう!

 

彼に告白させる方法♡

「どんな髪型が好き?」

告白させる|コツ

 

事前に彼に「どんな髪型が好き?」とリサーチをかけておきましょう。自分ができる範囲の髪型であれば、次のデートはそれで決まり♪

 

「俺が言ったからその髪型にしてきたのかな?」と、彼も好意を確信してくれるはず!

 

もし大幅に長さの違う髪型を指定されてしまったら、少し切るなどして好意を匂わせるのがおすすめです♡

 

夜のイベントデートに誘い出す

告白させる|コツ

カップルが多くいるようなイベントに、わざと彼を誘い出しましょう。

 

周りがカップルだらけの環境で「私たちって周りからどう見えてるのかな?」と彼を刺激するような発言をすれば、告白も秒読みです♡

 

告白にはムードが大切なので、帰り際に人気のない道を通るなどの工夫も必要ですよ♪

 

ライバルの存在を意識させる

告白させる|コツ

 

彼はあなたがフリーだからと安心しきっているのかもしれません。

 

男性は、付き合うという形よりも関係性を重視する人が多いので、告白をしなくても一緒にいられればそれでいいと思ってしまう人が多いんです。

 

そこで、ライバルの存在をちらつかせる作戦を決行しちゃいましょう!会社の先輩から言い寄られてて…なんて話をすれば、焦って告白してくるかも♡

 

スキンシップで親近感アピール

告白させる|コツ

 

言葉よりもスキンシップが効果を発揮することも。

 

手を繋ぐのは恋人になってからがベターなので、服の裾を掴んだり、手が触れる距離まで近づいてみたりと、態度で好意を示してみましょう。

 

「私の事どう思う?」

告白させる|コツ

 

どうしても鈍感な彼には、ストレートな言葉がマスト。

 

さすがにここまではっきり言われたら、彼も逃げられないはずです。

 

「可愛いと思う」なんて濁されたら、あからさまに拗ねた態度をとってみるといいですよ!

 

無言の時間を作る

告白させる|コツ

 

デートの帰り道に、なるべく長く無言の時間を作ってみましょう。

 

ひっきりなしに話が続いてしまうと、彼も大事な話を切り出しにくくなってしまいます。

 

あなたからタイミングを作ってあげることも必要ですよ♡

 

はれて恋人関係に♡

 

やっぱり告白は男性からしてほしいものですよね!

 

彼の気持ちをうまくコントロールして、最後の一押しをしちゃいましょう♪

 

                 

 ランキング