アプリでサクサク読む♡

嫌われない|ぶりっこ

ぶりっこでも嫌われない最強女子を目指して♡好かれるぶりっこと嫌われるぶりっこの違いって?

 

ぶりっこには自覚症状がある人とない人がいますが、自覚症状がある人の中には、どうしてもぶりっこしてしまうと悩んでいる人も。

 

ぶりっこしてしまう癖を直すのはなかなか難しいのですが、ぶりっこが悪いことだとは限らないんです。

 

ぶりっこを直す方法を探すのではなく、嫌われないぶりっこを目指してみませんか?♡

 

嫌われないぶりっこになる方法

女子にもぶりっこ

嫌われない|ぶりっこ

 

異性の前だけでぶりっこをしていると、女子に嫌な目で見られてしまいます。

 

それなら男性の前だけでなく、女子の前でもぶりっこできるようになっちゃいましょう!

 

そうすることで、男性に好かれたいだけじゃないということを同性にもわかってもらえるんです。

 

ぶりっこ宣言をする

嫌われない|ぶりっこ

 

「私ついぶりっこしちゃう癖があって…」なんてカミングアウトしちゃえば、周りからも理解を得られるかも♪

 

ぶりっこをキャラとして認めてもらえるきっかけにもなるので、友達や彼氏に宣言をしてみましょう!

 

 

かわいくなる努力をする

嫌われない|ぶりっこ

 

ぶりっこをしていれば男性が落ちる、なんて軽く考えている人は、嫌われてしまう傾向にあります。

 

そうではなく、しっかりとかわいくなる努力も怠らないような芯のあるぶりっこは、女子からも好かれるんです♡

 

なんだかんだ頑張っている人の周りには人が集まってくるものなので、ぶりっこに頼り切らずに自分磨きに精を出しましょう!

 

悪口を言わない

嫌われない|ぶりっこ

 

悪口を言っている姿は、自分が思っている何倍も醜いもの。

 

ぶりっこしている時とのギャップが激しすぎて、引かれてしまう可能性があるんです。

 

モテる女子は中身も磨いています。外面ばかりよくしようとするのではなく、人間として成長しようとする姿勢を見せましょう。

 

 

常に笑顔

嫌われない|ぶりっこ

 

ふと真顔の表情を見てしまうと、ぶりっこの状態はやはり作り上げられたものなんだな…と思われてしまいます。

 

そうではなく、常にニコニコしていれば、ぶりっこしていても違和感がないんです!

 

女の子はやっぱり笑顔が1番♡いつでもニコニコしていると、自然と同性も異性も寄ってきますよ♪

 

直すよりも嫌われない努力を!

 

「ネオぶりっこ」という言葉もあるほど、ぶりっこが少しずつ理解されてきている傾向にあります。

 

自分自身もぶりっこを個性として認め、さらに他の人にも認めてもらえるようなぶりっこを目指してみませんか?

 

                 

 ランキング