アプリでサクサク読む♡

恋愛座談会

【#オトナ女子の恋愛事情】私の彼氏は女の子…⁉男性嫌いの25歳が選んだ恋人とは!

大人気の座談会が帰ってきました!

 

7月に行った座談会企画が、大人気のため再連載♡

 

今回参加した女子たちも、驚くようなエピソードをたくさん話してくれましたよ~!

 

今回の参加者はこちら♡

座談会

 

靴底ちゃん(25)

恋愛経験はかなり豊富。様々なジャンルの男性とお付き合いしてきたが、最終的に男性恐怖症に陥ってしまう。元彼が割とヤバイ。

 

座談会

 

ぽぽい(25)

おっとりした性格に見えるが、実は毒舌。年下を自分好みに染めることが得意なやり手女子。

 

恋愛座談会

 

ソラ(21)

今回の最年少。恋愛経験は少なめだが、濃い恋愛を経験。とても良い容姿を持ち合わせているのに、騙されやすそうな危うさがある。

 

座談会

 

えだ(25)

コミュ力高めのイマドキ女子。いきなりぶっ飛んだ発言をしだす今回の要注意人物。

 

37歳で全て割り勘する男

座談会

 

――こんな元カレがいた、みたいなエピソードってあります?

 

靴底:私過去ヤバいのに捕まってたから。

 

えだ:え、どんな人ですか?

 

靴底:37歳割り勘男

 

えだ:え、まじか…。

 

ぽぽい:私の知り合いにもいる~。

 

靴底:いる?やっぱり?まず、とにかく謝れない人だったの、プライド高くて。だから、私が「こういうところ嫌だから直してほしいんだけど」って言ったら、「なるほどね、そうなんだ」で終わったの。

 

一同:え~!

 

ぽぽい:直すねって言ったり、話し合いになったりしないの?

 

靴底:そう、しない。ごめんねとかも言わないし。

 

ぽぽい:え~、37にもなって喧嘩もできないんだ。

 

えだ:他人事だね、本当に。

 

靴底:あと、体調が悪かった時にしんどいからお店入ろうって言ってお店入ったの。私は辛くて喋れなくて黙ってたら、彼が「ここら辺ってタバコ吸うところないんだね!」って言ってて。私体調悪いのにだよ?

 

えだ:相手のこと思いやれないんですかね…。

 

靴底:そう、そういう人なんだなって思って。思いやりかたがわかんないのかなみたいな。それで別れたら、数か月後に自己破産なさってた(笑)。

 

一同:え~!!!

 

ぽぽい:危なかったね…。お金にだらしない人だったんだね。

 

靴底:普通に事業のやり方失敗してた。お金がないからデートに行けないって言いつつ、家にすごい来るの。お金がないならデートすんなよ、働けよーみたいなね(笑)。

 

何歳までいける?

 

――37歳って結構年上ですよね。まさかおじさん好き…?

 

靴底:私50歳までいけます。全然いけます。

 

ぽぽい:えー、親だと思っちゃう。

 

靴底:私の親60だからそこまでいかなければ大丈夫(笑)。でもMAX付き合ったのは45歳までかな?

 

えだ:えー。でも包容力はありそう。

 

靴底:うん、余裕はある。

 

えだ:怒らなそうだし。

 

靴底:全然怒んない。でも結構子ども扱いしてくるから、なんかやらかしたらすぐ「バカ」って言ってくる。

 

えだ:でもその「バカ」のいい方も優しそう。そんなんだったら言われても良いかも。

 

靴底:そうなんだよー。私が不機嫌な時とかも、ちゃんと先回りして機嫌とってくれる。

 

えだ:確かにいいかもそういう気遣い!

 

ぽぽい:なんかいやらしくなさそうだよね、年上が言うと。

 

靴底:いろいろスマート。口説き方がちゃんとしてて、私が「こういう口説かれ方で不快な思いしたことある」って言ったら、そいつまじで下手くそだなーって。余裕な感じで言ってた。

 

えだ:大人の余裕ー。

 

靴底:だからおじさん超好き。35歳からしか付き合えない、私。

 

元カレとは別れた後どうする?

座談会

 

えだ:元カレと久々に会って、そういう関係になるのとかってあり?

 

ぽぽい:私はないなー。

 

えだ:私は結構友達になっちゃうんだよね。

 

靴底:私は友達になりたいのになれない

 

えだ:なりたいんだ!

 

ぽぽい:まだ好意があるからってこと?

 

靴底:いや、前に元カレから酔っぱらって電話来て、「あの時が俺一番幸せだったんだよ~。ごめんね幸せにしてあげられなくて」みたいな。そういうところ男の人って女々しくないですか?

 

ぽぽい:元カノに連絡したら、ひょいって気持ちが戻ってくると思ってるよね。何その自信、みたいな。

 

えだ:まだ俺のこと好きでしょみたいな態度ね。

 

靴底:それに似た話で、久しぶりに会ってご飯食べようってなって会ったんだけど、終電間際になった時に「結局おめでとうって言ってくれなかったね」って言われて。誕生日だったらしいんですよ。

 

一同:えー(笑)。

 

靴底:誕生日に会うって思考すごくないですか?私本当に覚えてなくて。でも終電間際にそれ行ってくるのウザッって思った。

 

えだ:見返りを求めてくる系男子ですね、どこまでも。最悪先に言ってくれればいいのに。

 

靴底:そう、最初にめっちゃおちゃらけてさ、今日誕生日なんだよみたいに言ってくれれば、じゃあ今日払うわ~ってノリで終わるのに。

 

えだ:なんかダメだ、もう世の中の男ダメ

 

 

彼氏は女の子…?

 

えだ:靴底ちゃんって今一人暮らしですか?

 

靴底:住んでます一緒に。嫁と住んでる

 

えだ:え?え?嫁…?

 

靴底:あ、心がほぼ女の子なんです、彼。私今までこんなに男性経験いろいろ話してきたんですけど、3周くらい回って恋愛対象が女の子になっちゃって。たぶんバイです。

 

一同:えー!

 

えだ:え、彼女ってこと…?

 

靴底:あ、ついてるついてる(笑)。でも私よりも全然女の子。

 

えだ:顔も女の子っぽいってことですか?

 

靴底:若くて可愛い顔してるけど、でも男。女の子が好きって言ってたし。男はダメだったんだって。試したんだ、みたいな(笑)。

 

一同:(笑)。

 

靴底:私の理想は、バイのオカマを探すことだったの。だから新宿二丁目とか通ってて、その人がついてきてくれてたんだけど、付き添ってくれたその人がすごく女の子で。普通の仕事の時はめっちゃ男性なんですよ。でも一緒に話してるとめっちゃおおらかだし、かわいいし、声高いし。で、告白されたんですけど、告白の言葉が「好きよ」だったんですよ。

 

ぽぽい:えー!普段の服装はどんな感じなの?

 

えだ:スカートとかは履かない?

 

靴底:履かない。メイクもしないし。でも女の子になりたかったんだって。料理がすごくうまくて、洗濯も掃除もしてくれるし、まじで嫁

 

エッチの時は男?女?

座談会

 

――変なこと聞きますけど、夜は男になるんですか…?

 

えだ:それめっちゃ気になった!「あ~ん、イクわよ~♡」とか言ってるのかなって(笑)。

 

靴底:それは…(笑)。私が結構ムラムラしちゃうんですよ。かわいいしすごいいい匂いするし。私が耳とか触ったりすると「ドキドキするからやめて」って言うの。

 

えだ:女の子~♡

 

靴底:そんなこと言われたらムラムラするじゃん?(笑)

 

えだ:女の子より女の子だね。

 

靴底:彼は絶対「ムラムラする」とか「エッチしたくなる」とか言わないの。ドキドキしちゃうって言うの。

 

えだ:それ私も使お。すごい勉強になる。

 

靴底:「この後仕事しなきゃいけないから今日はダメ」とか言われて、私の方がしゅんとするみたいな。「本当に靴底は男の子みたいだよね」って言われる。

 

えだ:え、でもエッチの時は上に来るんですよね?

 

靴底:上に来ますね。私が上になることもあるけど、なんせ私が下手くそで(笑)。

 

ぽぽい:じゃあ結局エッチの時は男性って感じ?

 

靴底:男性なんだけど、オラオラしてない。

 

ぽぽい:じゃあ下半身だけ男なのか(笑)。

 

次回はより過激な話が…⁉

 

第1回はここまで!靴底ちゃんの彼氏(彼女?)の話はまだまだ聞きたいのですが、他の3人の話も気になります!

 

ということで、来週はより濃い恋愛の話を引き出しちゃいますよ♡お楽しみに♪

 

                 

 ランキング