アプリでサクサク読む♡

チークネイルデザインがかわいい。真冬の”ほんのりネイル”

チークネイルがかわいい

チークネイルって知ってる? 

チークネイルとは爪の中央に色を置いたデザイン。頬が色づいたように見えることからチークネイルと呼びます。メイクやファッション業界で流行の「おフェロ」な雰囲気がネイルでも表現できると今人気のデザインです。

 

チークネイルHOW TO

綿棒で簡単にチークネイル

width='399'

セルフでチークネイルをする時、必須アイテムとなるのが綿棒です。綿棒を使うと難しそうな印象のチークネイルも簡単に作ることができます。

 

メイク道具も活用できる

width='399'

アイシャドウに付属されているチップもチークネイル作りに活用できます。セルフネイル初心者さんは筆を使うよりも失敗をしにくいのでおすすめです。

 

ベースコートを塗る

width='399'

まず、爪全体にベースコートを塗ります。冬のチークネイルにはクリアでもいいですし、ホワイトやベージュなどのヌードカラーもおすすめです

 

チークカラーの入れ方

width='399'

まず台紙にチークを入れたいカラーのマニキュアを少量出します。次に、綿棒またはチップでマニキュアを少し取って、爪の真ん中に置くようにのせましょう。色をのせたら、マニキュアの付いていない方でぼかします。

 

チークの作り方のコツ

チークカラーは、爪の真ん中にほんの少しのせつようにするのがコツ。広範囲だとぼかしたときに全体に広がってしまいます。また、ぼかすときには強くしないで、ポンポンと軽く行いましょう。

 

真冬のチークネイルデザイン

白ベースにピンク色が可愛い

真冬のチークネイルは、雪を思わせるようなホワイトの上にあたたかな印象のピンクや赤系カラーをのせるのがおすすめ。ぽわんとした雰囲気が愛らしいデザインです。

 

ふわもこネイルとの組み合わせ

冬に入ると流行する、ふわもこな素材感が可愛いベルベットネイル。ベルベットネイルも専用パウダーを使ってセルフで作れます。ベルベットネイルとチークネイルの組み合わせはあたたかい印象に。

 

モチーフプラスで更に冬らしく

ホワイトのネイルの中に2本の指先だけチークネイルにしています。チークネイルには雪の結晶のモチーフをプラスして、雪の中にほんのりと輝くあたたかい灯りのような印象のデザインに。

 

キラキラのチークネイル

まるで冬の空に浮かぶオーロラのようなデザインのネイルです。ピンクのチークネイルを入れた上に、キラキラをプラス。人と違う個性あるチークネイルに挑戦したい人におすすめです。

 

キュンとする指先に

セルフでチークネイルをすると、好みの色にも挑戦できますしアレンジも色々可能。家にある綿棒を使って気軽にできるのも嬉しいポイントですね。お気に入りのチークネイルを試してみて、指先もおフェロに変身させちゃいましょう。

14793822_1247337611989864_200265904_n

                 

関連する記事一覧

マットなら挑戦しやすい!赤を思い切り楽しむマットネイルデザインまとめ 365

大人の女になる。シックでレディモダンな冬のアンティークネイルをご覧あれ 2986

スキーやスノボーにしていきたい!ノルディック柄ネイルでウィンターシーズンの主役に 6131

オフィスでもOK!ボルドーをさりげなく取り入れた大人上品ネイル♡ 3627

できる大人女子は指先から魅せる♡大人っぽさを醸し出すネイルデザイン 1950

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント