アプリでサクサク読む♡

Sundari(スンダリ)

<第4回>輝く女性特集『まつげサロンSundari(スンダリ)オーナー・小西由希子(こにしゆきこ)様』

輝く女性特集、第4回は『まつげサロンSundari(スンダリ)オーナー・小西由希子(こにしゆきこ)様』です。WOMAGAzine−ウーマガジン−では、様々な世界、分野で活躍されている輝く女性を「輝く女性特集」で定期的にお届けします。特集内容は、お仕事や美容、普段の生活などに関してインタビューを行なったものとなっております。この特集をとおして輝く女性を一緒に目指していきませんか?

 

今行なっている仕事に関してお聞かせください。

現在、横浜駅きた西口でまつ毛サロン「Sundari(スンダリ)」を経営しています。Sundari(スンダリ)は、多くのお客様に支えられ今年で4年目を迎えました。美容学校を卒業後、一旦は美容師としての道を歩んでいましたが、美容師を生涯の職としていくことに疑問を感じ、一時的に美容業界からは離れました。この時期に、これからの人生をどうしていくべきかと真剣に考えていたところ、美容師としての資格を生かせるまつサロンの職に出会い、アイリストとしての第一歩を踏み出していきました。当時のまつサロン業界は、今のようにマツエクをつけている人は多くなく、まだまだこれからの業界でした。そして大手まつサロンで働き始め、店長をまかされるようになりました。この頃から、いつかは自分が思う理想のまつサロンを開業しようと思うようになり、就職して数年後にサロンを退社し、Sundari(スンダリ)をオープンさせました。オープン当初より、まつサロンでは珍しいかも知れませんが、子連れでの来店も可能となっております。子供を産んだからいっても女性はやはりいつまでも美しくありたいもの。そんなニーズにも応えして今の型となりました。今のサロンはアットホームで友達の家に遊びにきたような感覚できて頂けるサロンになっています。当サロンでは、一人一人のお客様に最上のサービスを受けて頂く為にも、スタッフ増員や店舗拡大は考えておりません。

 

Sundari(スンダリ)

 

普段行なっている美容法をお教えください。

普段から特にこれを必ず行うといったものはありませんが、お客様や友人にオススメされたものを取り入れていったりしています。最近では、ファンデーションを使わない方が肌の調子がいい為に、ファンデーションは使わないようにしています。また、今の時期は乾燥が気になるので、乾燥対策も兼ねて肌や髪にオイルを塗るようにしています。いろいろ試して自分に最もいいと感じるものを使うようにしています。今はフェイシャルケアにはアヴェダを使用しています。

 

Sundari(スンダリ)

 

食事で気をつけていることはありますか?

食べることが大好きなので、正直あまり気をつけていません。一人暮らしなので外食の頻度がやはり多くなってしまいます。そんなこともあり、自宅で食事を摂るときは、オートミールを食べるようにしています。オートミールを食べるようになったきっかけは、外食が多いと栄養が偏りがちになってしまうと感じてからです。食べ始めてからはお通じも良くなったので、今でも食べ続けています。また最近では、特茶を飲み始めました。飲み続けることで結果が出るとのことだったのでどう変化していくのかが楽しみにしている最中です。

 

Sundari(スンダリ)

 

休日の過ごし方をお教えください。

休みは週に1日、日曜日に取っています。休日は友人と横浜を中心においしいご飯を食べにいくことが多いです。最近は横浜にある「野毛」という地域によく行きます。野毛にとても詳しい友人がいるので、いろんなお店を紹介してもらっています。それぞれのお店の独自性が際立っている地域なので、毎回美味しいご飯に新たに出会えて幸せです。体を動かすことも好きで、つい最近ずっとやってみたかったボルタリングに初挑戦しました。想像していた以上に楽しく、興奮しっぱなしでした(笑)ボルタリングの翌日は、久々に全身が筋肉痛でした…機会があったらまた挑戦しようと思っています。

 

Sundari(スンダリ)

 

ストレス発散方法をお教えください。

自分のストレスには普段はあまり気づきません。いい意味で鈍感なのかもしれません。しかし、定期的にストレスが爆発するときがあって、そんな時は爆買でストレスを発散しています。普段から小さいことはあまり気にしないようにしていますし、笑ったら嫌なことも忘れられると思っているので、どんな時もストレスは笑い飛ばすようにしています。

 

Sundari(スンダリ)

 

人生におけるターニングポイントがありましたらお教えください。

やはりターニングポイントは、自分のサロンをオープンさせた時ですね。独立のきっかけは自分の思うスタイルの追求とよりお客様にとって良質な空間を提供したいと思うようになったからです。サロンを開業するときは、案外不安もありませんでした。もちろん自分一人で運営していくことになるために、生活できるのかなどといった多少の不安もありましたが、それ以上にやることがたくさんあり、毎日一生懸命働くことに精一杯で、悩む時間がなかったのかもしれません。でもかえってそれが良かったんだと思います。前職のまつげサロンで数年間店長を経験したことも大きかったと思っています。

 

 

座右の銘をお教えください。

「人生はノリ!」これは高校生のときからずっと思っています。小さなことで悩んだり、余計なことを考えすぎても一歩も前進しないと思います。その時、その時を思いっきり生きることが大切です。年齢を重ねるにつれて、考えるようになったこともありますが、基本的にはやりたいことはやりたいし、やりたくないことはやりたくない。というスタンスは変わっていません。今この瞬間のノリと勢いを大切にすることは、これからも変わることはないですね。

 

 

輝く女性であり続けるには何が大切だと思いますか?また行っていることはありますか?

自分自身が輝いているか、周りからどう見えているかはわかりませんが、私は「いい意味で悩みがなく、常にポジティブな方」は輝いていると思います。そして、その方たちは常に行動的でアグレッシブです。自分はこうなりたい、こんなことをしたいと考え、それに向かって今を大切にしていくことはとても重要だと思います。私も次のサロンはハワイに出したいと漠然と考えていますが、きっとSundari(スンダリ)ハワイ店は実現すると思っています。なぜハワイというかと言うと個人的に南国とか温かいところが大好きっていう理由なだけなんですけどね(笑)

 

 

プロフィール

Sundari(スンダリ)

小西由希子(こにしゆきこ)
Sundari(スンダリ)オーナー

 

Sundari(スンダリ)

住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-7グローリア初穂横浜502

TEL:045-326-4440

営業時間
月~金:AM10:00~PM21:00
土:AM10:00 ~PM18:00
祝日:AM10:00~PM18:00
定休日:日曜日

オンラインWEB予約URL(スマホ版)
http://reserve.sundari-eyelash.com/v3rv/smt

オフィシャルHP
http://sundari-eyelash.com/

インスタグラム
https://www.instagram.com/sundari_eyelash/

                 

関連する記事一覧

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント