"牛乳パック"で冬の乾燥から肌を守れ!白雪姫肌になれちゃう嬉しい美容法

韓国では数ある美容法の中でも牛乳を使ったスキンケアは常識なんだとか。日本では飲んだり、料理に使ったりする以外ではなかなか馴染みのないことですが、韓国では古くなった牛乳は捨てるのではなく、牛乳を使った洗顔をしたり、牛乳を使ったパック"牛乳パック"などの文化があるそう。そこで牛乳を使ったスキンケアのメリットをご紹介します。

 

韓国の美肌で有名なソンヘギョンの愛用

ソンヘギョン出典:news.kstyle.com

もっとも「美しい顔100」に選ばれた韓国の女優ソンヘギョンさんも牛乳を使った美容法を実践しているのだという。特に牛乳を使った洗顔法を主に行っているそうで、ソンヘギョンさんは洗顔を行った後の最後のすすぎを牛乳ですすぐのだそう。

しっとり、もちもちのお肌に♪

牛乳の中に含まれるタンパク質分解酵素が角質を除去してくれて、セラミドと脂質成分で肌をしっとり保湿してくれるのだそう。

 

牛乳を使用したスキンケアのメリット

牛乳洗顔出典:jp.pinterest.com

保湿効果

牛乳にはカリウムが含まれていて、このカリウムは細胞内の水分バランスを整えてくれるので、乾燥した肌を改善する効果があります。

美白効果

牛乳に含まれるガゼイン”は、上記にもあるようにピーリング効果があるとわかっています。角質や肌の汚れをとる働きがあり、肌をみずみずしくしてくれ、透明感のある肌なりワントーン明るい肌に導きます。

シワ予防

良質なタンパク質を含む牛乳はお肌に欠かせないコラーゲンの生成を助ける働きがあります。コラーゲンが作られることでお肌に弾力が生まれて、シワの予防に繋がります。

ニキビ予防

世界三大美女のクレオパトラの時代から牛乳は美容には欠かせないものとして、愛飲されていたのだというから驚きです。韓国では今でも牛乳を使った美容法を実践している人も多いのです。

 

"牛乳パック"で保湿

牛乳パック出典:jp.pinterest.com

牛乳パックの材料

□牛乳
□小麦粉
□レモン汁:臭い消しのため入れなくてもよい

作り方はいたって簡単。牛乳を人肌程度に温めておき、牛乳と小麦粉を1:1の割合で混ぜるだけ。

牛乳パックの手順

①牛乳と小麦粉を混ぜ合わせ、レモン汁をいれます。

②牛乳パックを顔全体にのせていきます。

③マッサージしながらお肌に馴染ませてください。

④5分から10分程度、そのまま置いて、時間が立ったらぬるま湯で洗い流してください。

牛乳パックの頻度

週に2〜3回程度行うのが良いでしょう。特に保湿効果が高いので乾燥が気になる方は毎日行っても問題ありません。実際に1ヶ月牛乳パックを実践した方の意見として、お肌のしっとり感は満足できる効果がありますが、美白効果については若干お肌が白くなったかも程度なので、美白効果は低いのでしょう。

 

牛乳風呂で保湿効果アップ

牛乳洗顔出典:jp.pinterest.com

牛乳風呂の材料

□牛乳:1リットル

牛乳風呂の手順

①38度〜40度くらいの温度の湯船に牛乳を入れてかき混ぜます。

②入浴時間は約20分〜30分程度、入浴してください。

③入浴後は一度シャワーで流してから出ると匂いも気になりません。

④入浴後はすぐにお風呂の栓を抜いてください。(匂い防止のため)

角質除去やストレス緩和効果

牛乳を1リットルも使うので贅沢な気がしますが、お風呂上がりはお肌はしっとりとして、余分な角質も除去してくれて、さらに牛乳に含まれるカルシウムがイライラを解消してストレスを緩和させてくれる効果もあります。

 

 


                 

関連する記事一覧

リップティントと口紅の違いは?落ちにくいと話題のリップティントの使い方

"芸能人の美肌ケア"ってどんな事してるの?キレイな人ほど何もしないシンプル美容♪

泡立て不十分だと肌に負担が…!正しい泡洗顔の方法

肌荒れに悩む女子必見!街角調査からわかる4つの肌荒れ改善対策♡

極度の冷え性な長澤まさみさんが行う美容法♪"日本酒風呂"でモチモチ&し...

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント