アプリでサクサク読む♡

朝からサラダが楽しめる♡レンジで作る「チーズカップ」でオシャレ度アップ!

いつものサラダをグレードアップする『食べられるクリスピーボウル』のカップをチーズで作れちゃいます。チーズの「サクッ」とした食感も楽しめますよ!

 

材料

・パルメザンチーズ:1/2カップ
・クッキングシート
・同じサイズのお皿:2枚
・大きめのパイ皿:1枚

 

チーズカップの作り方

①大きめのお皿にクッキングシートを引いて、パルメザンチーズを入れます。

 

チーズカップ出典:theyummylife.com

 

②チーズを丸く伸ばします。お皿より大きめなサイズにします(右)。

 

チーズカップ出典:theyummylife.com

 

③クッッキングシートも丸型にハサミでカットします。

 

チーズカップ出典:theyummylife.com

 

④チーズを黄金色になるまでレンジで温める(1100wの場合は2分程度)。

 

⑤まず2枚組のお皿の一枚を裏返しで置きます。チーズが固まる前にクッキングシートごとその上に置きます。
チーズカップ出典:theyummylife.com

⑥さらに上からクッキングシート被せ、同じサイズのお皿を被せます。✳︎冷めるとチーズが固まってしまうので、素早く行います。

 

⑦一番上から【お皿①→クッキングシート→チーズ→クッキングシート→お皿②】の状態になります。

 

チーズカップ出典:theyummylife.com
⑧チーズを形づけるために軽く押してください。

 

⑨2、3分置くと粗熱が取れてチーズが固まっているので、割れないようにお皿とシートを外します。
チーズカップ出典:theyummylife.com

 

出来上がりはこんな感じ!

チーズカップ出典:theyummylife.com

安いクッキングシートだとくっつきやすいので注意が必要です。

 

クリスピーチーズの上にサラダを盛って食べるのが定番の食べ方になります。チーズのクリスピー食感とサラダのシャキシャキ感がたまらない一品になります。よくあるシーザーサラダに入ってるクルトンのようなイメージですよ。

                 

 ランキング