アプリでサクサク読む♡

テラハ"今井洋介"の死因はラーメンが原因?さらに過去の過激なダイエット生活をご紹介!

先日、テラスハウスに出演していた今井洋介さん(享年31歳)が心筋梗塞で急死していたことが判明した。テラスハウスファンには悲報となってしまったのだが、前回の記事で「テラハ"今井洋介"の死のワケとは?急激な減量が原因で身体に負担が…」という記事をご紹介したが、今回はその過度なダイエット生活を今井洋介さんのブログで発見したのでお届けします。

 

体重100キロになった食生活とは?

今井洋介

今井さんは2010年のころには体重が約100キロほどあったという。この頃は何をするにも体が重かった…と過去のブログで綴っていて、「股もすれるし(笑)汗は止まらないし(笑)海でサーフボードも沈んだし(爆笑)」と体を動かすことはしていたそうだが、それでも体重が増えていたそう…

ほとんどラーメン生活

当時はラーメンが大好きで、ほとんど毎日ラーメンを食べる生活をしていたそうです。種類にもよりますが、有名店などでは脂を多く使っていることが多く、それがお腹周りの脂肪になっていたのかも…

 

それ以前は見事な腹筋をしたムキムキボディ

今井洋介

ラーメン生活が始まる前には見事に腹筋が割れたむきむきなボディだったのだそう。写真は22歳頃の写真だというが、これは女性が憧れるソフトマッチョと言われる分類に当たるのではないでしょうか?

 

100キロに到達して気付いたらしい…

今井洋介今井さんは体重が100キロになってから「このままだとヤバイ」と感じてダイエットする決意をしたそうです。そこからダイエットの知識を学び、それを実行していったそうです。そして、過酷なダイエット生活で約半年で35キロもの減量を成功させたのだとか。

 

今井洋介さんは、どんなダイエットを行ったの?

毎日体重と食べ物を記録してカロリー計算して

消費カロリーと摂取カロリーを計算して

少しずつ摂取カロリーを無理ない程度に

コントロールして体重を減らしました
引用:http://ameblo.jp

上記をみると、無理なダイエットではないように思えるのだが…半年で35キロというと1ヶ月に約5.8キロずつの減量になりますので、そこまで過酷すぎる!ということではありませんが、半年にもわたるダイエットについては相当な覚悟がないと続かないですね。

 

「ラーメン食べ過ぎると早死に」が原因か?

阿藤快出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

先日、グルメリポーターの阿藤快(享年69)さんも亡くなられたのだが、阿藤快さんといえばラーメン好きとしても知られている。阿藤さんの死因は大動脈破裂胸腔内出血。動脈硬化が進み、血管に老廃物などがたまり、瘤状にふくらみ、破裂することで起きるそうです。

この訃報を受け、グルメリポーターとして活躍、特にラーメンの食べ過ぎが影響したのではないか、という見方がネット上では広がっている。ツイッターなどには

「炭水化物を脂で流し込むような料理だもんな」
「ラーメン、ほんと早死にするよ」
「ラーメンとか塩分多すぎでやばい」
引用:j-cast.com

ラーメン出典:instagram.com

阿藤さんのラーメンの食べ過ぎが直接、死因につながったと言い切れる根拠はないのだが、同じようにたくさんラーメンを食べていた評論家で、若くして亡くなった人もいるのが現実。日本ラーメン協会副会長で1日何杯も食べることもあった評論家の武内伸さんは2008年に肝硬変で亡くなった(48歳)。「支那そばや」創業者の佐野実さんは2014年、多機能不全のため63歳で亡くなっている。やはり若くしてなくなっているのが気になります…

これが直接的な原因とは言い切れませんが、今井さんも過去にラーメンばかり食べていたという話もある通り、毎日のラーメン生活は危険があるのかもしれない。

                 

関連する記事一覧

テラハ"今井洋介"の死のワケとは?急激な減量が原因で身体に負担が… 1813

筧美和子「鬼減量終了!」美BODY披露も男性ファンからは「ぽっちゃりの方が良かっ... 1336

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント