アプリでサクサク読む♡

バナナは低カロリーで栄養豊富!ダイエットや美容にも効果的な朝バナナはいかが?

バナナはとても栄養が高く、美容にも最適なフルーツなんです。

 

1日1本食べるだけでお肌の状態にも期待できますので、間食でお菓子などを食べるのではなく、バナナを1本食べるだけで、空腹感も和らぎ美容効果も期待できるので、継続的に食べることがオススメです。

 

バナナは低カロリーで栄養豊富

バナナ出典:origo.hu

バナナ一本のカロリーは約86kcalと低カロリー。ごはん茶碗一杯のお米に比べると約半分ぐらいのカロリーとなってます。

 

バランスのとれた栄養バランス

□たんぱく質(たんぱく質1.1g)…血液や筋肉など身体を作る源
□カリウム(360mg)…むくみ改善
□マグネシウム(32mg)…カルシウムの吸収を助ける
□ビタミンB1(0.05mg)…むくみ予防
□ビタミンB2(0.04mg)…お肌の粘膜を健康に保つ
□ビタミンB6(0.38mg)…血圧を下げる
□ナイアシン(0.7mg)…腸内環境改善
□葉酸(26μg)…貧血予防
□食物繊維(1.1g)…便秘改善
□ポリフェノール(1.1g)…ストレス緩和、冷え予防
□セロトニン(10mg)…ストレス緩和、冷え予防

 

バナナの4つの美容効果

バナナ出典:instagram.com

便秘改善

バナナに含まれるオリゴ糖が、腸内の環境を整えて便秘の改善を改善してくれます。

 

 

健康的なお肌になる

バナナを食べることで美肌効果の高いビタミンB群やカロテンがお肌のコンディションを整えてくれます。

 

 

ポリフェノールが豊富でアンチエイジング効果

バナナの筋の部分にはポリフェノールがたくさん含まれています。フレッシュなバナナを食べることでカラダの酸化を抑えアンチエイジング効果も見込めます。

 

 

カリウムが豊富でむくみ予防にも効果

翌朝起きたら、顔や足がパンパン…というお悩みの方には寝る前にバナナを食べて寝るだけでも効果があります。バナナに含まれるカリウムがむくみを改善する手助けをしてくれます。

 

朝バナナダイエットの方法とは?

バナナ出典:instagram.com

バナナダイエットといえば、結構ブームになったこともあり知っている方も多いのではないでしょうか?

 

バナナダイエットとは、三食を全てバナナにしよう!というダイエット方法ではなく、三食のうち一食をバナナに置き換えるのが一般的です。

 

三食のうち朝食をバナナにしよう♪

バナナ出典:instagram.com

三食のうち朝食をバナナにする「朝バナナダイエット」をオススメします。朝バナナダイエットのやり方はとても簡単で以下のことを守るだけでOKです。

 

□バナナは一食2本までにする。

 

□水分は水かお茶にする(常温or暖かい物)

 

たったこれだけでOKです。仕事や学校などで時間がないときは朝食を抜いてしまう人も多いのですが、バナナはお腹に溜まりバナナ2本だと約200カロリー以下で抑えられるので、摂取カロリーを抑えることができます。

 

 

これだけで痩せるわけじゃない!

朝バナナダイエットは食事制限ダイエットになりますが、朝バナナを食べるだけでは得られる効果は低いと思ってください。例えば昼食、夕食に暴飲暴食して摂取カロリーを大幅に超えてしまうと朝バナナダイエットは意味がありません。

 

 

1ヶ月でマイナス3キロは現実的な数字

バナナ

例えば1ヶ月で食事制限のみでマイナス3キロ減量したいのであれば、一日の摂取カロリーは1200から1400カロリーに抑えてください。18歳から29歳の方であれば通常1800カロリーから2200カロリー程度が一日に必要なカロリーです。

 

 

脂肪1キロ落とすには7200kcalの消費が必要

マイナス3キロ減量する場合は約3倍の21600kcalの消費が必要。一日約マイナス720kcalの食事を控えることになります。

 

これ以上の減量はお肌や体に負担がかかりますので1ヶ月に3キロが無理なく痩せられて、丁度良いと言われています。

 

朝バナナダイエットその効果は?

バナナ出典:instagram.com

上記でも述べましたが、食事制限のみダイエットなので、1回の暴飲暴食で積み重ねたダイエットが無駄になってきます。

 

上記でお伝えしたのはあくまで食事制限のみで痩せる場合の摂取カロリになります。もちろん朝バナナダイエットと一緒に運動を行うことで、マイナス3キロ減量は達成しやすくなります。

 

 

運動と一緒ならさらに効果倍増

バナナ出典:weheartit.com

運動する場合は有酸素運動が良いとされています。例えばウォーキングやランニング、少しハードルが高くなりますが水泳などがよいでしょう。

 

 

体重50kgの人が運動で100kcal消費するのにかかる時間

バナナ出典:weheartit.com

□ウォーキング(平地): 約23分
ランニング:約16分
自転車に乗る: 約19分
階段の昇り降り:約16分
筋力トレーニング:約14分
ストレッチ:約46分
なわとび:約11分
エアロビクス:約18分
アクアビクス:約29分
水中ウォーキング 約29分
水中ジョギング:約14分
スイミング(クロール):約10分
記事参照:medical.yahoo.co.jp

 

毎日ではなくてもいいので、週に2〜3回程度、運動を取り入れるだけで筋肉量が増えて代謝量がアップするので、消費カロリーも増えるので余裕がある方はぜ運動も取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

                 

関連する記事一覧

太い脚とお別れしよう!"デブ脚の原因"を知り、自分だけの美脚プランをたてよう♡ 4913

イタリアで大人気の"ゼンパスタ" ダイエッターならもう知ってるよね? 848

セレブやモデルがハマる"酵素玄米ダイエット"とは?アレンジレシピもご紹介♪ 740

ヨガを行う女性から愛されている"赤ビーツジュース"その効果とは? 753

うるツヤ肌を目指すならこの"バナナスムージー"♡「バナナ&デーツのアー... 1220

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント