アプリでサクサク読む♡

大麻大好き♪歌姫リアーナがアメリカで大麻ブランド「マリアーナ」を設立!

日本をはじめ世界中で大人気の歌姫・リアーナが自身の大麻ブランド「マリアーナ」を設立することが判明した。リアーナは、自身が大麻好きであることを昔から公言してるのに加え、大麻を豪快に吸っている姿もゴシップ誌にたびたび写真を掲載されている。こういった超有名人が自身の大麻ブランドを作ることで、社会へはどういった影響があるのだろうか。

大麻大好き♪歌姫リアーナがアメリカで大麻ブランド「マリアーナ」を設立!|WOMAGAzine−ウーマガジン−1出典:https://jp.pinterest.com/

 

アメリカでは大麻が合法的

日本では、大麻を吸うことも所有することも法律で禁止されているが、アメリカでは州によっては大麻を合法化しているところもある。さらにアメリカの12歳以上で大麻を習慣的に吸っている人の割合は10%以上もいるのだ。昔から生活の中で大麻に触れる機会が多ければ、大麻を吸うことに抵抗もなくなり、常習的になっていくことは普通のことなのかもしれない。

 

リアーナが販売する大麻商品

大麻大好き♪歌姫リアーナがアメリカで大麻ブランド「マリアーナ」を設立!|WOMAGAzine−ウーマガジン−出典:http://lynnelivingwithaddiction.com/

リアーナは自身のブランドでは、マリファナの花、食品、3つのフレーバーを揃えた蒸発器用の濃縮物などを販売されるとされています。大麻は吸うだけでは?と思っている方もいますが、実は食品としても食べられているんです。大麻の種は日本人でも馴染みのある七味に入っているんです。

 

海外ではこうしたリアーナのように自身の大麻ブランドを設立する有名人は少なくありません。しかし、日本ではあくまでも違法です。カッコいいからとか、憧れから大麻を吸引したり、所有することは違法なので行なわないようにしましょう。

                 

関連する記事一覧

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集