アプリでサクサク読む♡

食事マナー

とにかく早く直したい!意外と知らない食事マナーは今日から直しましょう♪

 

大人なら常識として知っておきたい食事マナーですが、みなさんはどのくらい知っていますか?

 

社会人になると上司との食事も増えたりするので、マナーは絶対に知っておきたいところですよね!

 

まずは簡単な5つのマナーから習得しちゃいましょう♪

 

この食事マナーは覚えておこう!

手を受け皿(手皿)にするのはNG

食事マナー|受け皿

出典:mana.hirotam.com

 

手皿とは、箸で料理を口に運ぶ時に、反対側の手を食べ物の下に添える動作のこと。多くの人が無意識に行っているのではないでしょうか。

 

しかし、マナーとしてこれはNGなんです!こういった時は、手ではなく小皿を口元まで持って行って食べるのが正しいマナーですよ♪

 

醤油にワサビを溶かして食べるのはNG

食事マナー|刺身にわさびをのせる出典:http://www.nanzaozhinan.com/

 

お刺身やお寿司を食べる時はほとんどの人が日常で行っていることだと思いますが、実はマナー的にNGなんです。

 

ワサビは醤油に溶かすのではなく、お刺身の上に乗せて食べるのが正しい食事マナーです。

 

 

お皿を重ねない

食事マナー|皿を重ねる出典:http://www.lifehacker.jp/

 

食事が終わり、お皿の上にものがない状態であれば、ほとんどの人が片付けようとお皿を重ねてしまいがち。

 

ですが、マナーとしてこれはNG!気を遣ってやりたくなる気持ちはわかりますが、本来はしなくて良い行動なんです。

 

重ねることで食器を傷つけてしまう恐れがあるので、今後はやらないようにしましょう。

 

おしぼりで口元・テーブルを拭かない

食事マナー

 

出典:https://www.pinterest.jp

 

おしぼりはナプキンと違い手を拭くためのもので、口元を拭いたりテーブルを拭くものではありません。

 

なので、テーブルに何かこぼしてしまった時などは、お店の人を呼んで拭いてもらいましょう。

 

口元を拭くのには、ハンカチを持参すると素晴らしいですよ♪

 

口にものが入っている時には話さない

食事マナー|食べながらしゃべる

出典:https://jooy.jp/

 

これは基本中の基本ですが、口に物が入っている時は無理に話さないようにすること!

 

食べているものが見えないように口元を隠すのはもちろんのこと、口に物が入っている時は頷くぐらいにしましょう。

 

相手が食べているとわかったら、こちらからも話しかけるのを待つなどして、相手のために気を遣うことも大事ですよ!

 

マナーはしっかり覚えましょう!

 

きちんとした食事マナーを知っていれば、上司と食事に行く時なども恥ずかしくないですよね♪

 

大人の女性として、食事マナーはしっかり押さえておきましょう!

 

                 

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集