アプリでサクサク読む♡

腹筋にダイレクトに効く!「舟のポーズ」で心身スッキリ!

「舟のポーズ」とは?

舟のポーズ

出典:https://www.instagram.com

 

「舟のポーズ」は、「パリプールナ・ナヴァーサナ」と呼ばれるヨガのポーズです。パリブールナとは「完全な」、ナーヴァは「舟」と言う意味です。

 

尾てい骨で体を支えてⅤ字バランスをします。かなりダイレクトに腹筋、背筋に効きますので、パワー系のヨガレッスンで多く取り扱われます。

 

体のどこに効果があるの?

シェイプアップ効果

舟のポーズ|シェイプアップ

出典:https://www.instagram.com

 

先に述べたように、腹筋・背筋にダイレクトに効きますので、不要な脂肪を取り除き、腹筋・背筋が強化されます。そして、足からお尻にも力を入れますから、太もものシェイプアップ、ヒップアップにもなります。

 

 

内臓も活性化

舟のポーズ|内臓活性化

出典:https://www.instagram.com

 

「舟のポーズ」は体のコア部分を使うため、背骨や筋肉のみならず、内臓や神経までをも刺激し活性化させます。便秘改善にも効果的でしょう。

 

 

甲状腺に刺激を与えて新陳代謝を活性化する

舟のポーズ|新陳代謝UP

出典:https://www.instagram.com

 

甲状腺は、のど仏の下にあり、ハートのような形で気管にかぶさっているものです。そこでは身体の新陳代謝に関係したホルモンである甲状腺ホルモンの分泌がされます。

 

このホルモンが正常に分泌されないと、身体の新陳代謝に影響を及ぼし、さまざまな身体の異常が表れます。「舟のポーズ」は、この甲状腺を刺激するため、新陳代謝の活性化も期待できるのです。

 

 

リラックス効果

舟のポーズ|リラックス効果

出典:https://www.instagram.com

 

なかなか辛いポーズですが、継続するうちに呼吸と姿勢、意識を調和させることができ、リラックス、セラピー効果があるとされています。たったひとつのポーズで、こんなにも多くの効果が期待できるなんて、驚きですね。ヨガのポーズにはこのように、心身ともに効果があるものが多く、それゆえに奥深さを持っているのです。

 

ポージング時の注意点

舟のポーズ|ポージング注意点出典:https://jp.pinterest.com

 

下痢、頭痛、不眠症、月経中の人は避けましょう。無理は禁物です。

 

舟のポーズの方法

 

①床に体操座りをして、膝裏に手を回し、かかとを床から離します。お腹周りに力を集め、お尻でバランスが取れる場所を探します。尾てい骨が痛い人は、ブランケットを敷くようにしましょう。

 

②つま先を床から離し、膝の高さまでかかとを上げ(つま先は上へ向ける)、脚全体、お腹にもう一度力を入れ、そのままバランスを取りながら呼吸繰り返しましょう。

 

③更に膝を真っ直ぐ伸ばし、つま先を天井へ向けて、5呼吸繰り返しましょう。

 

④両手を膝裏から離して、前に、肩の高さに伸ばし、あごを軽く引いて、肩は耳から遠く離すようなイメージで、目線はつま先を見ます。

 

⑤このポーズのまま、ゆっくり息を吸いお腹を膨らまします。ゆっくり息を吐き、お腹をへこませます。深く吸って、すべて吐き切ることを意識しながら、呼吸キープしましょう。

 

※④のポーズが難しい場合は、③または②のポーズまででも、効果はあります。また、④の時に頭を壁にもたれさせてもOK。

 

キープする時間や一日の回数なども、自分のペースで決めましょう。無理をしないようにすることが大切です。

 

ぜひ継続して日々を過ごそう♪

舟のポーズ|ボディケア

出典:https://www.instagram.com

 

どうでしたか?最初はツライと思うかもしれませんが、ポーズの美しさや完璧さに比重を置かず、自分の気持ち良いところでキープしていきましょう。ポーズの途中で休んでもOKです。

 

 

ゆっくり呼吸をして行って♪

舟のポーズ|呼吸法出典:http://weheartit.com

 

また、呼吸も、初めは慣れずに苦しくなる方もいるかもしれませんが、無理なく、ゆっくり行うことが大切です。ゆったりとした呼吸に合わせた動きが、身体の内側に働きかけるのだということを、意識していきましょう。慣れてきたら鼻呼吸をしていくとよいでしょう。少しずつ気長にやり続ける事が、ボディラインと、心の安定をキープしていくことにつながります。

 

自分が今、どんな状態で、どのように動いたら心地よくなれるのか、どいうように、自分と対話しながら、自分のペースで行いましょう。そして、楽しみながらリラックスして、心身をデトックスするようなイメージで、続けていけるといいですね。

 

                 

関連する記事一覧

美尻マニアが尊敬する「世界一の美尻」を持つジェン・セルターの「美尻の美学」 12425

モデルの"すみれが明かすダイエットや美容法"!自身の美スタイルの秘訣♡ 7362

ダイエットにはコツがある♪ ダイエットを継続する3つの習慣♡ 3236

気持ちをハッピーに!睡眠前に行なうべき"リラックスヨガ"3選! 1038

冬=太りやすいは間違い !寒い時期こそ痩せやすい?ダイエットに最適な時期は冬だっ... 718

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集