不思議な世界に迷い込む。かわいい名前だけど「不思議の国のアリス症候群」って?

不議思の国のアリス症候群って?

不思議のアリス症候群|不議思の国のアリス症候群って?出典:https://jp.pinterest.com/

 

不思議の国のアリスの作中ではアリスが薬を飲むと大きくなったり小さくなったりするエピソードがあります。不議思の国のアリス症候群とはそれにちなんで自分の体が大きくなったり目が回って見えたり時間が早く感じたりする奇妙な現象が起きる病気とされています。

 

主な症状は?

体がおおきくなったり奇妙な錯覚が

不思議のアリス症候群|体がおおきくなったり奇妙な錯覚が出典:https://jp.pinterest.com/

 

アリスが小さくなったり大きくなったりするのと同じように自分の体の一部や又は全体が大きくなったり小さくなったり感じるようです。特徴としては外界が普通に見えていてもそう感じるものが極端に大きかったり小さかったり距離感もつかめない不思議な感覚が表れるというものです。

 

距離や位置も定まらない

不思議のアリス症候群|距離や位置も定まらない出典:https://topic.octaviadata.com/

 

小さなものが大きく見えたり人の顔が歪んだりしたりする現象も「不議思の国のアリス症候群」の症状と言われております。

 

体が浮いているみたい

不思議のアリス症候群|体が浮いているみたい出典:https://jp.pinterest.com/

 

平らな地面をまっすぐ立っているはずなのに体がフワフワと浮いているような感覚を覚える場合もあると言います。夢を見ているわけでもないのに空中に飛んでいるような感覚があったら不議思の国のアリス症候群」しれません。

 

時間の感覚が分からない

不思議のアリス症候群|時間の感覚が分からない出典:https://jp.pinterest.com/

 

目に見えるものだけでなく時間など感覚的なものも変化する場合があるみたい。まだ5分しかたっていないのに1時間に感じたりもするようです。つまらない時は誰でも時間が長く感じたりしますが、その感覚があまりにも現実味がないほどおかしいと感じれば不思議の国のアリス症候群の症状かもしれません。

 

症状は子供のときによく見られがち?

不思議のアリス症候群|症状は子供のときによく見られがち?出典:https://jp.pinterest.com/

 

この症状は子供のころに多くの人が経験しているかもしれないと言われています。熱が出たときに目に見えているものがクネクネ曲がったり、部屋の大きさが変に感じたりとそんな記憶はありませんか?

 

アリス症候群は芸術家に多くいる?!

不思議のアリス症候群|アリス症候群は芸術家に多くいる?!出典:https://jp.pinterest.com/

 

これを聞いて悪い病気なんじゃないかと心配な人も多いと思いますが物語の作者ルイス・キャロルはじめ、「芥川龍之介」「ピカソ」「樋口一葉」など過去の偉人達も多く「不議思の国のアリス症候群」だったのではないかと噂されています。ルイスキャロルは自分自身が作品である不思議な国のアリスのエピソードを体験していたんじゃないかとも言われています。

 

心配だけど原因は何なの?

不思議のアリス症候群|心配だけど原因は何なの?出典:https://jp.pinterest.com/

 

「不議思の国のアリス症候群」を持つ人の多くが、偏頭痛もちだと言われております。親からの遺伝だという人も多く見られるそうでまた、ウイルスによる脳炎やてんかんなど脳に関係した病気とも言われていますが、このような症状がおこる原因は解明されていないそうなんです。

 

この症候群では検査方法もなく診断は患者の訴えだけが頼りだと言います。このような症状を持った方がいればまずは病院のお医者さんに相談してみることがおすすめです。

 

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント