アプリでサクサク読む♡

NYスタイルのハンバーガー「"シェイクシャック"」が日本上陸!

ニューヨーク発、世界9カ国で73店舗を展開するハンバーガーブランド「シェイクシャック(Shake Shack)」が日本上陸。2015年11月13日(金)に1店舗目を明治神宮外苑内にオープンする。

マディソン・スクエア公園にある第一号店

シェイクシャック

シェイク シャックは2000年にマディソン・スクエア公園で始めた屋台が起源。屋台は公園内の売店となりメニューもハンバーガー、ホットドッグ、フライ、ニューヨークスタイルハンバーガー、店名を冠したミルクセーキを追加しニューヨークスタイルハンバーガーを打ち出している。

シェイクシャック

出典:fashion-press.net

日本展開では、シャックバーガー、シャックカーゴドッグ(ホットドッグ)、フローズンカスタード(アイスクリーム)など、シェイク シャックを代表するメニューの展開を予定しており、さらには本国同様にビールやワインなども一緒に提供する予定だ。

2014年度版のZagat NYCで「最も人気のあるニューヨークのレストラン」の中に選ばれた他、Bon Appetit 誌が選ぶ「アメリカで最も重要なレストランTop 20」や、タイム誌の「歴史上、最も影響のある17のバーガー」に選出。
引用記事:fashion-press.net

店舗詳細

シェイク シャック(Shake Shack)
オープン:2015年11月13日(金)
場所: 明治神宮外苑内 外苑いちょう並木
住所:東京都港区北青山2丁目1-15
※2015年11月に1店舗目を東京にオープン、2020年までに10店舗の展開を予定。

                 

関連する記事一覧

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集