アプリでサクサク読む♡

痩せにくい下半身がみるみるうちに?!脚・太もも痩せダイエット

脚って痩せにくい!

s-large出典:http://weheartit.com/

 

人間は動物とは違い、直立歩行していることで、血液やリンパ液が下半身に溜まってしまうものです。特に一日中立っている仕事をしている人は、その傾向が強くなり、夕方頃には脚がむくんでしまって靴がきつくなる人もいるのではないでしょうか?

 

この困った現象を解消するには、下半身に溜まりに溜まったリンパ液などの物質を体中に巡らせるストレッチが必要なんです。

 

脚の柔軟性を高めてダイエット効果を!

image出典:http://weheartit.com/

 

固く凝り固まった筋肉は痩せにくいもの。痩せやすい体を作るために、お風呂上がりの筋肉が温まり、伸びやすくなっている時にこのストレッチを継続しましょう!

 

食事制限だけでは痩せにくいと言われているのが、太もも。ハムストリングスと呼ばれる部位は筋肉の割合が高いので、自ずと消費カロリーが高くなり高いダイエット効果が期待できます。

 

 

ハムストリングストレッチのやり方

image出典:http://weheartit.com/

 

このハムストリングストレッチは、太ももを痩せさせるのにも効果的なうえ、姿勢改善も期待でき、よって体のバランスが安定します。体のバランスが安定することにより、全身の筋肉が効率的に使われるようになり、痩せやすい体質へと導いてくれます。

 

また、ハムストリングを引き締まると、ヒップアップ効果にもなり、モデルスタイルに近づくことも期待できます♪

 

image出典:http://weheartit.com/

 

①肩幅よりやや広く足を開き、膝を軽く曲げる。

②膝の位置をそのままにして、息を吐きながら、ゆっくりお尻を落とす。

③おしりを落としたら、息を吸い、再び息を吐きながらゆっくりお尻を上げ、上体も起こしていく。
これを、10回×3セット行います。

 

太ももの内側のストレッチのやり方

s-image-240出典:http://weheartit.com/

 

ストレッチを行うことで、体の血流やリンパの流れが改善され、基礎代謝もアップすることから近年、ストレッチはダイエットに有効的だと注目されています。

 

太ももには様々な筋肉が張り巡らされており、自分がどこを伸ばしているのか、またどの部分を細くしたいのかを意識しながらストレッチすることが重要なポイントです!

 

①床に横になったら、下側の手で頭を支え、上側の脚を曲げて膝の前に置きます。ゆっくり、下側の脚を上げてから10秒キープします。この時腰を浮かせないように注意。

 

➁10秒キープしたら、ゆっくりと脚を下ろします。その次に体の向きを変え、左右の脚を逆にして、同じストレッチを行います。

 

 

動画でチェック

https://youtu.be/uBawljU_rUc

 

太ももの前側のストレッチ

s-main6出典:http://www.mensholos.com/

 

太ももの前の筋肉が固まってしまうと骨盤が前傾になってしまったり脚が太くなる原因になります。そのため、太ももの前の柔軟性を高めることが重要なんです。

 

 

動画でチェック

https://youtu.be/cp2_RsINbTo

 

脚を細く見せるには、むくみゼロに!

image出典:http://weheartit.com/

 

マッサージで足のむくみを取るだけでも見た目は大分変わります。ふくらはぎには腓腹筋という大きな筋肉があり、この筋肉はポンプのように動いて血液を循環させてくれます。

 

しかし、重要な任務を背負っているからこそ、この筋肉はむくみやすい箇所でもあるのです。両手で握るようにしてさすり上げましょう。

 

image出典:http://weheartit.com/

 

太ももは太い血管や重要なリンパ管があるため、むくみやすい場所。膝上から脚の付け根にに向かって、さすり上げるマッサージが効果的です。マッサージは内ももから行い、その後に外側を行いましょう。マッサージが終わったら膝の裏もよくほぐしておくとよいです。

 

 

足首をストレッチ

image出典:http://weheartit.com/

 

脚が太くなる原因の一つには、脚が歪んでいるという条件があります。脚が歪んでしまっていると、骨や関節の位置がずれてしまい、無駄な筋肉が大きくなってしまいます。

 

また、脚の歪みはむくみやセルライトの元にもなってしまうので、足首をストレッチして、歪みを矯正しましょう。

 

①かかとを床に付けたまま、つま先を上に上げます。

②その次にかかとを上げ、つま先を丸めて床に付けます。

③これを、5セット行ってください。

 

コツコツ諦めずに

image出典:http://weheartit.com/

 

人間の体の構造上、脚はどうしてもむくみやすく、太くなりやすい傾向にあります。むくみだけならストレッチやマッサージで短期間に改善することができます。

 

しかし、さらに脚やせを望む人は、脂肪を燃焼させるための有酸素運動やエクササイズをしていきましょう!ストレッチに比べると、長期戦になりますが、コツコツ諦めずにダイエットを成功させましょう!

                 

関連する記事一覧

これで下半身痩せ実現。リンパマッサージは入浴後に♪ 41171

股関節ストレッチをするだけで簡単に脚痩せ♡その方法とは 3247

太ももの隙間が無くなってしまうダメな習慣・・・ 5327

簡単!!寝ながらできる太もも痩せのストレッチ法♪ 8774

ふくらはぎと太ももに効果的♡自転車ダイエット 1993

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集