アプリでサクサク読む♡

秋まで使える激やばアイテム6選!おすすめコーデと一緒にチェック♪

今から秋まで使えるコスパ抜群アイテム

秋|アイテム|オススメ出典:https://www.instagram.com

 

まだまだ暑い毎日ですが、そろそろ秋物も気になっている人も多いと思います。今すぐ使えて、秋まで大活躍できるアイテムって何だろう?特におすすめの6アイテムと一緒に、それを使ったおしゃれなコーディネートも一緒にご紹介します!これからのショッピング計画に、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

①ヴィンテージ風花柄ワンピ

モノトーンでレトロシックに

秋|アイテム|ヴィンテージ風花柄ワンピ出典:http://wear.jp

 

トップス:DRWCYS
ワンピース:古着
帽子:MOUSSY

 

サロペット型になった小花柄ワンピース。白黒ベースの細かい花柄なので無地に近い感覚で着こなせるのがいいところ。全体をモノトーンでまとめてラブリーに転ばせないのが、こなれて見えるコツです。

 

 

古着風のワンピースをかっこよく

花柄ワンピース|古着風出典:http://wear.jp

 

トップス:GU
ワンピース:Ungrid
パンツ:Ungrid
シューズ:NINE WEST
バッグ:MOUSSY

 

オールブラックのかっこいいコーデにさし柄として花柄のロングワンピースを。羽織として着ればさらっと着こなせます。インに着ているアイテムを同色でまとめることでスタイルアップ効果も。小物に使う色は、花柄の中の1色を使えば全体がまとまりよくなります。

 

 

柄on柄もOK

秋|アイテム|オススメ|柄on柄出典:http://wear.jp

 

ワンピース:EVRIS
パンツ:EVRIS
トップス:EVRIS
シューズ:EVRIS

 

一見難しそうな柄ON柄の組み合わせも、ブラックベースで全体のトーンを落ち着かせればOK。カジュアルなボーダー×デニムショーパンも、羽織った花柄ワンピースの効果で大人っぽく仕上がります。夏っぽいコーデに秋の要素を足す意味でも、シックな色味の花柄ワンピースは重宝してくれそう。ソックスの白で抜け感をプラスしたところがポイントです。

 

②ヒョウ柄ミニ

ベージュトーンでまとめて

秋|アイテム|オススメ|ヒョウ柄ミニ出典:http://wear.jp

 

トップス:Rosarymoon
スカート:古着
レッグウェア:Champion
シューズ:CONVERSE

 

アクの強いヒョウ柄アイテムですが、全体をベージュのワントーンでまとめて上品に着こなしています。女性らしいコーデのハズしに、足元はスポーツソックス&スニーカーでとことんスポーティーに。このアンバランスさが、可愛いMIXスタイルを完成させてくれます。

 

 

色味次第で大人っぽく

秋|アイテム|オススメ|ヒョウ柄出典:http://wear.jp

 

スカート:URBAN RESEARCH
トップス:URBAN RESEARCH

 

落ち着いた色味のヒョウ柄なら、そこまで柄の主張を気にせず大人っぽく着こなせます。合わせるアイテムもシックな色味でまとめて上品に。トップスを明るいカラーにすれば、華やかな雰囲気もプラスされて、デートにもOKなスタイルになりますね。

 

③長めプリーツスカート

カラーで季節を先取り

秋|アイテム|オススメ|プリーツスカート出典:http://wear.jp

 

トップス:GU
スカート:B:MING LIFE STORE by BEAMS
ジャケット:LOWRYS FARM
バッグ:interstaple
アクセサリー:BEAMS BOY
シューズ:IENA

 

落ち着いたトーンのベージュスカートに、トップスにはボルドーを合わせて秋らしい色気をプラス。まだ暑い晩夏は、足元をスポーツサンダルでハズして抜け感&涼しさを出して。秋になったらショートブーツを合わせる着こなしがオススメです。

 

秋冬の参考に!

 

 

シフォンプリーツは女性らしさ◎

秋|アイテム|オススメ|シフォンプリーツ出典:http://wear.jp

 

スカート:UNIQLO
バッグ:kakatoo
トップス:titivate
シューズ:ADAM ET ROPE'

 

甘くなりがちなシフォン素材も、カーキカラーで落ち着いた印象に。淡いベージュのトップスとの組み合わせで、今季注目のアースカラーコーデの完成です。インナーの少しだけのぞく黒と小物が、全体をピリっと引き締めてくれます。今はまだかごバッグ&サンダルで夏らしさを出して。

 

 

甘いカラーは小物でカジュアルダウン

20160815072722202_500出典:http://wear.jp

 

スカート:UNIQLO
トップス:UNIQLO
帽子:GU
時計:DAISO
シューズ:CONVERSE
バッグ:CIBONE

 

ガーリーな印象の強いホワイトのシフォンプリーツ。ただ可愛らしいだけにならないコツは小物使いにあります。キャップやスニーカー、キャンバスバッグなどのカジュアル度の高い小物でうまくテイストMIXを。トップスのテラコッタカラーで秋を先取り。

 

 

オススメカラーのマスタード

秋|アイテム|マスタードカラー|プリーツスカート出典:http://wear.jp

 

トップス:UNIQLO
スカート:LE CIEL BLEU
時計:URBAN RESEARCH
バッグ:TALKING ABOUT THE ABSTRACTION
シューズ:Pippichic

 

カラーで秋らしさを取り入れるなら、1番のオススメはこっくりとしたマスタード。大人の女性でも取り入れやすいカラーです。黒との組み合わせはかっこよく、トレンドカラーのブラウンとも相性抜群なので、秋本番になっても大活躍すること間違いなしです。ミドル丈で軽やかさを出して。

 

春夏のおさらいもしてみて♪

 

④刺繍トップス

爽やかカラーで今から活躍

秋|アイテム|オススメ|刺繍トップス出典:http://wear.jp

 

トップス:FREAK'S STORE
パンツ:BAYFLOW
シューズ:Ray BEAMS
時計:ete

 

まだまだ暑い時期はこんな淡カラーのデニム&サンダルと合わせて。秋になったらアースカラーのワイドパンツや、スキニーパンツと合わせてもキレイにまとまります。バッグはトレンドのショルダーバッグやバケツ型バッグがオススメです。

 

 

ポイントに入った刺繍でさりげなく

秋|アイテム|オススメ|ポイント刺繍出典:http://wear.jp

 

トップス:Chille anap
パンツ:Chille anap

 

小さな花柄が控えめにほどこされたデザインは、無地感覚で着こなせるアイテム。ワイドデニムと厚底のカラーサンダルで、レトロな雰囲気にまとめて70年代風に。ドーリーメイクで、コーデに負けないインパクトを。

 

 

インパクトデザインは落ち着いたカラーで

秋|アイテム|オススメ|刺繍アイテム出典:http://wear.jp

 

バッグ:GU
シューズ:LOWRYS FARM
アクセサリー:Lattice
パンツ:UNIQLO
トップス:LOWRYS FARM
時計:URBAN RESEARCH

 

古着風の刺繍デザインは、カラーで落ち着いた雰囲気のあるものを選ぶと着こなしやすいです。フリンジのショルダーバッグでボヘミアンなコーデにまとめて。淡いピンクのスカンツを合わせて、可愛らしさをON。

 

⑤秋素材キャミソール

コンパクトデザインでスタイルアップ

秋|アイテム|オススメ|秋素材|キャミソール出典:http://wear.jp

 

トップス:E hyphen world gallery
帽子:E hyphen world gallery
パンツ:used
シューズ:E hyphen world gallery

 

シンプルなニットキャミソールは、短めの丈がポイント。トレンドのハイウエストデニムに合わせれば、即イマ風な着こなしに。全体をダークトーンでまとめて、大人のリラックスカジュアルスタイルの完成です。

 

 

ロングカーデで肌見せ調整

秋|アイテム|オススメ|キャミソール出典:http://wear.jp

 

トップス:MOUSSY
トップス:TODAYFUL
バッグ:Ray BEAMS
パンツ:Another Edition
シューズ:SLOBE IENA

キャミソール1枚では少し不安な方は、ロングカーデとの合わせがオススメです。Iライン効果と、ゆるっとしたシルエットで、コーデ全体をこなれた雰囲気に見せてくれます。ウエストはINしてスタイルアップを狙って。

 

 

大胆なお腹見せもアリ

秋|アイテム|オススメ|秋素材キャミソール出典:http://wear.jp

 

帽子:ZARA
メガネ:me%
バッグ:Handmade
パンツ:GU
トップス:GU
シューズ:CONVERSE
ブラウス:GU

 

ニット素材なら、短い丈でのおなか見せもいやらしくならずに着られます。ゆるめのデニムをハイウエストの位置でベルトでキュッとしめれば、肌見せ分量も調節できで絶妙なバランス感に。足首はフレイドヘムのデザインで、抜け感を出して。

 

 

素材感を活かしたゆるコーデ

秋|アイテム|オススメ|ゆるコーデ出典:http://wear.jp

 

シューズ:Teva
スカート:JOURNAL STANDARD
バッグ:PORTER
トップス:ROSE BUD
メガネ:ROSE BUD

 

ニットのざっくりした素材感と、リラックス感ただようゆるボトムスとの組み合わせで大人の余裕を感じるカジュアルスタイルです。カラーが落ち着いているので、カジュアルになりすぎないのもポイントですね。リュックとスポーツサンダルが、ほどよいボーイズMIXをかなえてくれます。

 

⑥深色ワイドパンツ

チョコレートブラウンでシックに

秋|アイテム|オススメ|深色ワイドパンツ出典:http://wear.jp

 

トップス:GLOBAL WORK
パンツ:URBAN RESEARCH
アクセサリー:coen

 

この秋注目度NO.1カラーのチョコレートブラウン。明るいグレーのトップスと合わせれば、軽さも出てバランスの取りやすいですね。アニマル柄のターバンやビッグイヤリングで、目線を上に集めてスタイルアップを。

 

 

デニムならインディゴをチョイス

秋|アイテム|深色ワイドパンツ|インディゴ出典:http://wear.jp

 

メガネ:me%
トップス:GYDA
ブラウス:EMODA
バッグ:MURUA
シューズ:Teva
パンツ:KBF+

 

秋にはデニムも濃い色味にシフトするのが正解。ブラックと合わせてかっこよくキメて。ヴィンテージ風の花柄ワンピースの個性も、着慣れたデニムと組み合わせることで着こなしやすくなるはずです。

 

 

ベージュで大人上品に

秋|アイテム|ベージュ|深色

出典:http://wear.jp

 

シューズ:GU
バッグ:AZUL by moussy
トップス:GAP
アクセサリー:GU
アクセサリー:HARE
アクセサリー:pink adobe

 

落ち着いた色味のベージュとブラックの組み合わせで、大人っぽくまとめたスタイル。短めに設定したパンツのレングスと、足元のファーサンダルで抜け感を出して。きれいめにまとめずに、カジュアルな要素も足すのがこなれて見えるコツです。

 

 

素材で秋の要素を

秋|アイテム|秋素材出典:http://wear.jp

 

トップス:Another Edition
パンツ:Another Edition
バッグ:Another Edition

 

白に近いベージュのパンツは、ベロア素材で秋のトレンドを意識して。トップスのシースルーでセクシーに見せつつも、ドットでかわいらしさを出して、大人のガーリースタイルに。いやらしくない肌見せの仕方は参考にしたいですね。足元はスニーカーでハズすのがポイントです。

 

今すぐトレンドをキャッチ

秋|アイテム|オススメ

出典:https://www.instagram.com

 

すべて今からコーデに取り入れられるアイテムばかりです。毎日の着こなしに1つプラスしてみるだけで、マンネリしていた夏コーデがグッと新鮮になりますよ。まずは1つ、気になるアイテムを見つけて、挑戦してみてくださいね♪

                 

関連する記事一覧

春まで待てない! 柄ロングワンピースあか抜けコーデ術 5657

【この秋流行り】マスタードカラーは秋冬に入れておきたい色の№1♪ 1796

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント