アプリでサクサク読む♡

"オリーブオイルは太る、太らない"はどっちなの?どのオイルも実はカロリーは同じだった…

ここ最近、オリーブオイルは体に良い!ダイエットにも良いなど聞きますが、本当なのでしょうか?私自身も太らないと思っていましたが、 実は他の油とカロリーは変わらないのです!そこでオリーブオイルの歴史や体への効果などご紹介していきます。

 

まずはオリーブオイルの歴史から学んで♪

オリーブオイルは太る、太らない出典:weheartit.com

オリーブの起源は小アジアとされ、シリアからトルコを経てギリシャへと拡がっていったとされています。

 

このオリーブの栽培を地中海沿岸に広めたのは、通商や航海術に長けていたフェニキア人、ついで高い文化を誇ったギリシャ人、さらに大帝国を築き上げたローマ人達だといわれています。

 

日本に来たのは約400年前

日本に始めてオリーブオイルが持ち込まれたのは、約400年前の安土・桃山時代。当時、キリスト教伝道のため来日したフランシスコ派のポルトガル人神父が携えてきたものである。そのため、当時はオリーブオイルのことをポルトガルの油、訛ってホルトの油を呼んでいたらしいです。

 

オリーブオイルはどんな油なのでしょう?

オリーブオイルは太る、太らない出典:weheartit.com
国際オリーブオイル協会の国際基準では「オリーブの木の果実だけから採取した油で、溶剤を使用したり再エステル化処理によって得られた油ならび他のいかなる種類の油も一切含まない油」とされています。

 

つまり、オリーブオイルとは100%オリーブの実から取れた油のことです。

 

酸化しにくい油がオリーブオイル

オリーブオイルは、植物油の中でももっとも酸化しにくく安定しているといわれており、病気の原因となる活性酸素を取り除く抗酸化物質などをとても豊富に含んでいる、ヘルシー(健康)で体にいいオイルなのです。

 

 

アンチエイジング効果もあり

オリーブオイルは太る、太らない出典:weheartit.com

オリーブオイルの効果は、悪玉コレステロールをコントロールし、心臓疾患、高血圧に効果的であり、さらに抗酸化作用により痴呆症、老化といったアンチエイジング効果も期待できます。胃炎や胃潰瘍の治療にも使われていたこともあり、腸の働きも活性化するなど、便秘にも効果があるといわれています。

 

 

中性脂肪の予防効果

オリーブオイルは太る、太らない出典:weheartit.com

オリーブオイルには、中性脂肪が身体につきにくくする効果もあります。そのため食事と一緒に摂取すれば、太りにくくすることもできるのです。他に中性脂肪を身体につきにくくする効果といえば黒烏龍茶のダイエット効果が有名ですね。

 

ダイエットに良いとされるが真実は?

オリーブオイルは太る、太らない出典:allabout.co.jp

(100gあたりのカロリー)

上記の画像を見ていただけるとわかると思いますが、ほとんどの油はカロリーは変わりません。なぜオリーブオイルはダイエットに良い!などの間違いが多いのかは色々な情報を間違って覚えているからかもしれません。

 

 

「ヘルシー」と「低カロリー」は間違えがち!

オリーブオイルは確かに栄養豊富な点が注目され「ヘルシー」なイメージが多いですが、このヘルシーという言葉は「健康」という意味です。「ヘルシー」と「低カロリー」は同じではありませんので信じないでくださいね。ちなみにスプーン大さじ1杯のカロリーは111kcalあるそうです。これをみるとオリーブオイルをいくら摂取しても太らないとは言えませんよね。

 

オリーブオイルの効果まとめ

・オリーブオイルは食欲を抑える効果があるが、直接体重に関係してくるわけではない。

・抗酸化作用のおかげで、アンチエイジング効果あり

・脂肪が付きにくいカラダになる

・コレステロールの減少効果

今まで間違った知識でダイエットに成功しなかった人も多いかもしれません。オリーブオイルについて言えることは太らない!というわけではなく、それを補って余りある美容効果、健康効果が見込めるといったところでしょうか。しっかりとした知識を覚えて日々のダイエットに役立ててくださいね。

オイルを使ってオイルプリングを試してみませんか?

                 

 ランキング