アプリでサクサク読む♡

メイクで隠す!目の下のクマを無かったことにする必須テクニック♡

朝起きたら目の下にクマが・・・体の不調で目元にも影響が出やすいので、人からの印象もあまりいいものではありません。

 

クマは表情を暗くして、老けて見えるので良いことなんて一つもありません。そんな忙しい毎日と戦う忙しい女性にむけた目の下のクマ対策をご紹介します。

 

そもそも目の下のクマってなんでできるの?

目の下のクマ

大きな原因はストレス、寝不足などの生活習慣の乱れからきます。それ以外にも日々の生活でクマの原因があるのです。

 

 

色素沈着

目の下のクマ出典:weheartit.com

メイクの汚れ、目をこすったりする行為、紫外線の影響で目の下にクマができることが多いです。目の下の皮膚は薄いので刺激に弱いので気をつけましょう。

 

 

スマホやPCの見過ぎ

目の下のクマ出典:weheartit.com

昨今、スマホが普及してスマホ依存など症状にかかる人が増加しています。長時間目を酷使することで目の周りの血流が滞り目の下にクマができる要因でもあります。

 

目の疲れを癒す蒸しタオル

目の下のクマ出典:candypot.jp

濡らして硬く絞ったタオルを500Wの電子レンジなら1分程加熱し、程よい温かさになるまで冷ましてから目の上に置きます。目元の血行が促進し、リラックス効果もあります。

 

クマ隠しのポイント

目の下のクマ出典:allabout.co.jp

朝起きたらクマができていたら、コンシーラーでクマを隠しましょう。しっかり隠すためにはタイプによって色を変えてみましょう。

 

血行不良によるクマ・・・オレンジ系

色素沈着によるクマ・・・イエロー系

 

コンシーラーは、目の下全体に塗るのではなく、クマのある部分だけに「ちょんちょん」とおき、そのあと指を使ってトントンとなじませていきましょう。この時、厚塗りにならないようにするのがポイントです。

 

クマを放置するとレーザーで消すしかない

これで目の下のクマも隠すことができます。クマを放っておくとクマが重なり、色が濃くなっていきます。そうなるとレーザーで消すしかないみたいです。そうなる前に日々のケアを改善していきましょう!