アプリでサクサク読む♡

八景島シーパラダイスが最新イルミネーション「"楽園のアクアリウム"2015 WINTER」開催

横浜・八景島シーパラダイスは、2015年11月7日から2016年2月28日まで「"楽園のアクアリウム"2015 WINTER」を開催する。「楽園のアクアリウム2015 WINTER」では、これまでにない新体感型イルミネーション「アクアフォレスト」で、冬の水族館の新しい楽しみ方にこだわった空間を演出する。

「アクアフォレスト」は、東京駅丸ノ内駅舎プロジェクションマッピングなどの作品を次々と演出・制作しているクリエイティブチーム「ネイキッド」とのコラボレーションで実現。透明フィルムを水槽の表面に設置し、新素材ファイバーを装飾するなど、水族館「アクアミュージアム」の中に、「トロピカルアクアフォレスト」「スノーアクアフォレスト」といった、これまでにない水と森が織りなす光の楽園を創出する。

楽園のアクアリウム

「トロピカルアクアフォレスト」

5万尾のイワシの大群を大迫力で鑑賞できる高さ8メートル、水量1,500トンの大水槽「群れと輝きの魚たち」と、吹き抜けの円形の空間が舞台。“海の生きものたちの楽園”をテーマにした空間演出と、生きものたちが魅せるダイナミックな海中ショーが、神秘の楽園「アクアフォレスト」を創り出している。

プロジェクションマッピングのパフォーマンスがスゴイ!

日中は“海中に降り注ぐ木漏れ日の世界”をイメージした「太陽の光」、夕方以降は“海に降る雪と氷の世界”をイメージした「月の光」でファンタスティックな空間に時間帯によって変化する。さらに、5万尾のイワシが繰り広げる壮大なドラマとプロジェクションマッピングの映像が融合するパフォーマンスタイムも楽しめる。

楽園のアクアリウム

 

「スノーアクアフォレスト」

ハイイロアザラシ、ラッコなどを鑑賞できる水槽前のスペースを、ゆっくりとした時の流れとともに楽しめる幻想的な空間。天井から緩やかなカーブ形状で装飾された特殊な新素材ファイバーが、奥行きのあるスクリーンとなっており、アザラシやラッコなどの海獣たちと「オーロラの世界」「樹氷の世界」「フローズンフラワーの世界」を楽しむことができる。

楽園のアクアリウム

イベント詳細

楽園のアクアリウム2015 WINTER
開催期間:2015年11月7日(土)〜2016年2月28日(日)
場所:横浜・八景島シーパラダイス
住所:神奈川県横浜市 金沢区八景島

【問い合わせ先】

横浜・八景島シーパラダイス
http://www.seaparadise.co.jp/

                 

関連する記事一覧

夏の「八景島シーパラダイス」には「#ウミウシリウム」、「#スーパーイワシイリュー... 884

八景島シーパラダイスで"楽園のアクアリウム"が春バージョンにリニューアル! 490

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集