アプリでサクサク読む♡

実践した96%の人が平均ー4kgのダイエットに成功した「箸置きダイエット」とは♡

今回ご紹介する「箸置きダイエット」を知っていますか?

 

なんとこのダイエットを実践した96%の人がダイエットに成功しているんです!

 

また、96%の人は半年間で平均ー4kgものダイエットに成功しています。

 

そんな箸置きダイエットの方法などをご紹介したいと思います♡

 

箸置きダイエット

やり方はとても簡単

箸置きダイエット出典:songmoi.vn

 

<箸置きダイエットの心得>

 

1.ひと口ごとに箸を置き、よく噛む
2.まずは3日間、続ける (その後はおまかせ)
3.空腹を自分に問いかける
4.体重を計ってグラフにする

 

「え?これだけ?」と思う方もいますよね。

 

本当にこれだけです。一口ごとにお箸を置く癖をつけることで強制的によく噛む習慣がつきます。

 

そして空腹を見分けることでお腹が空いてないのになんとなく食べてしまうということがなくなります。

 

 

1日1回の記録

箸置きダイエット出典:www.sevenwholesale.com

 

先ほどのルールを守るのと同時に1日1度「どの程度噛むことができたか」などを記録しましょう。

 

<記録の仕方>

 

A.日付     ○○月○○日
B.食事種類  朝食・昼食・夕食・間食
C.所要時間  ○○分
D.体重(毎日決まった時間に測る)
E.満腹度
0%→20%→40%→60%→80%→100%→120% (非常に空腹→空腹→やや空腹→空腹でない→やや満腹→満腹→非常に満腹)
3つの印を付ける (食事直前▲、食事直後●、食後10分★)
F.お作法 (1~10は繰り返し) (各項目の遵守度を※10段階でチェック)
0.箸を箸置きの上に置く (0→5→10)
1.空腹度を自分に問いかける (0→5→10)
2.右手で、上から箸を持ち、手でつまんで箸を持ち上げる (0→5→10)
3.左手で、下から、箸の中央を持つ (0→5→10)
4.右手を持ち替えて、正しく箸を持つ (0→5→10)
5.食べ物を口に運んで入れる (0→5→10)
6.噛まずに、左手で、下から箸の中央を持つ (0→5→10)
7.右手で、上から、箸を持ち、手をつまんで箸を持つ (0→5→10)
8.箸を箸置きの上に置く (0→5→10)
9.ゆっくり噛む (0→5→10)
10.飲み込む (0→5→10)

 

 

少し、面倒だとは思いますが毎日記録をつけることによって変化が目に見えてわかるので記録しましょう。

 

もし、どうしても無理だというのであれば、お作法いがいは最低限記録するようにしましょう♪

 

 

いつもの量で満足できる

 

 

 

箸置きダイエットをすることで、いつもの量でもお腹がいっぱいになるので少ない量で満足できるようになれますね。

 

また、簡単で特別辛いことはないので誰でも実践できるのが魅力です♡

 

ぜひみなさんも試してみてくださいね♪

 

                 

関連する記事一覧

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集