たるみ知らずで美肌になる「1日3分の顔ダンス」が凄い♡

顔の筋肉は動かさないと、年齢問わずどんどん衰えていってたるみや老け顔の原因となります。

 

なので顔の筋肉を動かすことによって、顔のたるみはもちろん顔全体の引き締めにも繋がります♡

 

今回ご紹介するのは1日3分の顔ダンスなので忙しい人やズボラさんでも簡単にできちゃいますよ。

 

1日3分の顔ダンス 部位別

1日3分の顔ダンス出典:free-photos.gatag.net

 

これからご紹介する顔ダンスはどれもすぐ終わるので気になる部位で試してみてくださいね♪

 

 

目元周り(目安:各1日1回)

眼球を動かす

1日3分の顔ダンス出典:www.biranger.jp

 

①眼球を上下、左右、斜め、ぐるりと1周の順に動かす。

 

普段あまり使わない眼球を上に向ける筋肉を鍛えることで目の下垂を防止できます。

 

またこの時、顔は動かさずに眼球だけを移動させるのがポイントですよ♪

 

 

まばたきをする

1日3分の顔ダンス

 

①目を大きく開く。

 

②軽く目を閉じる。

 

この動きを繰り返して、目の周りの緊張をほぐしましょう。

 

シワの原因にならないよう、目を開ける時は眉を上げないようにし、閉じる時は力を入れ過ぎないようにしましょう。

 

 

ウインクをする

1日3分の顔ダンス出典:wallpaperscraft.com

 

①舌を上下の歯で軽く噛む。

 

②そのまま片目をつぶってウインク。

 

左右各5回ずつしてください。

 

まばたきでは動かない目の横の筋肉を強化します。

 

また、舌を噛むことで顔に力が入り過ぎるのを防いでくれます。

 

 

頬のたるみ改善(目安:各1日5回)

思いっきり笑顔を作る

1日3分の顔ダンス出典:youqueen.com

 

①口角をしっかり引き上げる。

 

②頬をグイッと上へもち上げながら、頬の上部に意識するイメーじで。

 

この時、法令線は横に伸ばしすぎないよう注意しましょうね。

 

 

 「なのいうえお」発声

1日3分の顔ダンス出典:hiro-ch.com

 

①口を大きく開ける。

 

②「な~の~い~う~え~お~」と頬上部、口角に意識を向けながら発声する。

 

顔中を目一杯動かし、すべて「笑顔」で行いましょう。

 

 

あごや頬肉をすっきりさせる

 あごの筋肉を鍛える

1日3分の顔ダンス出典:footage.framepool.com

 

①法令線を人さし指で伸ばしながら、唇を片側へ寄せる。

 

②反対側の頬をのばし、たるみのない状態を形状記憶するイメージ。

 

③そして唇を口角限界までグッと上げましょう。

 

これを左右各5秒キープしましょう。

 

 

頬肉を巻き込んで刺激

1日3分の顔ダンス出典:mirandakerr-love.tumblr.com

 

①唇をすぼめて、頬の内側の肉をおもいっきり吸う。

 

②吸ったまま唇をさらに内側へ巻き込み、奥歯で肉を軽く噛む。

 

③ そのまま口角を上げて、ほほ笑む。

 

 

いかがでしょうか。どれも簡単に数分でできてしまうので、気づいた時にやってみましょう♪

 


投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント