アプリでサクサク読む♡

"納豆とキムチ"はダイエットに最高の組み合わせだった!

納豆とキムチは韓国では代表的なダイエット食として美味しく食べられています。日本の食卓でもキムチと納豆はご飯のお供として定着している食品でもあります。

 

この2つの食品を合わせて食べることで、ダイエットに良いことがたくさんあるのです。今回はこの2つの食材に注目して、ご紹介していきます。

 

まずは納豆の効果

納豆とキムチ

出典:tube.chinatimes.com

納豆の効果

・たくさんの栄養分が含まれ「畑の肉」と呼ばれる
・成長ホルモンを抑制する物質を抑え、アンチエイジング効果
・納豆のネバネバは血液をサラサラにしてくれます
・善玉菌を促して整腸効果もある

 

納豆はダイエットにもよい!

ダイエット出典:weheartit.com

納豆だけでもダイエット効果のあるってご存じですか?納豆には脂肪の蓄積を抑える効果や、脂肪燃焼を高める働きがあるので、その効果に着目した「納豆ダイエット」というのも一時期ブームになりましたね。

 

 

納豆ダイエットは1日1パックでOK

納豆出典:kinarino.jp

納豆ダイエットの方法はとっても簡単で、1日1パックの納豆を食事に加えるだけでOKです。

 

オススメなのは食事の前に納豆を食べてから、その他の食事を頂くのがいいそうです。理由は最初に納豆を食べたほうが満腹感が出やすく、食べ過ぎを防ぐのにも効果があるみたいです。

 

良質なたんぱく質

納豆ダイエットのメリットは気軽に食べられて、購入しやすいことが利点でもあります。特に今は食事制限でサラダをメインにするダイエットが多いのですが、そうするとたんぱく質が不足してしまい髪がパサついたり、お肌に悪影響があります。

 

納豆に含まれる良質なたんぱく質はカロリーも低く、脂肪燃焼効果もあるのでダイエット時の食事としてはとても優秀な食材なのです。

 

そしてキムチ

キムチ

出典:kaumo.jp

キムチの効果

・カプサイシンの効果で脂肪燃焼を働きかける

・整腸効果があり、老廃物を排出しデトックス効果

・キムチに含まれるニンニクによって血栓ができづらくなり、血液がサラサラになる。

 

カプサイシンで脂肪分解

唐辛子出典:weheartit.com

キムチに豊富に含まれる唐辛子には、カプサイシンという辛み成分が含まれています。カプサイシンはホルモンの分泌を促進させ、その結果、新陳代謝が盛んになります。これによって、脂肪細胞の分解も行うのでダイエットに良いとされています。

 

 

血糖値の上昇を抑える

ダイエット出典:weheartit.com

カプサイシンが血糖値を低下させる作用があります。血糖値の上昇を抑えることで脂肪をため込みやすくなるインスリンの分泌を抑えるので、この点でもダイエット効果があるといわれています。

 

 

二つの食材を合わせると

納豆とキムチ

納豆とキムチを合わせるとどのような効果があるのでしょう。下記では納豆とキムチを併せて食べたときのダイエット効果をご紹介しています。

 

 

ダイエット効果

ダイエット出典:jp.pinterest.com

キムチに含まれる乳酸菌は納豆菌をエサにして増殖していきます。この乳酸菌は体内で食べ過ぎてしまった余分なものを体外に排出する役割があります。

 

さらにキムチに含まれる唐辛子にはカプサイシンという脂肪燃焼を手助けする成分が含まれています。納豆は高タンパクで、ダイエットに必要なビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく含まれているのでダイエットに適していると言われています。

 

 

血液サラサラ効果

納豆とキムチ出典:weheartit.com

キムチは血栓ができるのを抑え、納豆は血栓を溶かすという効果があります。血栓詰まりに効果的な食材の組み合わせになるので、心筋梗塞などの血管系の病気の予防にもなります。

 

 

女性に多い骨粗鬆症を防ぐ

納豆とキムチ出典:weheartit.com

ガン予防や血液系の病気にも良いとされるキムチと納豆の組み合わせは、女性に多い病気、骨粗鬆症にも良いとされています。特に納豆に含まれるビタミンK2には骨粗鬆症を予防する働きがあります。

 

キムチの脂肪燃焼効果と納豆の痩せ体質に改善する効果からダイエットの相乗効果があるといわれています。他にも血栓を溶けやすくし血液がサラサラになったり、髪の毛にも良い成分が行き渡り健康的な髪質になります。とても豊富な栄養分が入っているので積極的に食べたい食材ですね。

                 

 ランキング