アプリでサクサク読む♡

海外旅行に行く前に!海外で娼婦と間違われてしまうNG行為やファッション

日本では普通のファッションでも、海外に行くとそれが普通じゃなかったりする場合も・・・海外では娼婦に見られるかもしれない!?

 

日本の常識のまま行くとトラブルとなってしまう可能性もありますので海外旅行に行く前にチェックしておきましょう!あなたの常識も、場所や環境が変われば 非常識かもしれない。

海外でのNGファッション

ミニスカート

海外で娼婦と間違われてしまうNG行為やファッション

出典:weheartit.com

日本の女子のミニスカートは海外の人から見てもびっくり!そんなに短いの!?海外でミニスカートを履いていたら誘ってると勘違いして男性が寄ってきてしまう場合も・・・

 

勘違いされやすい服装なので履かないように注意しましょう。あなたがミニスカートだと思っていない長さでも、国によっては凄い露出と捉える所もあるでしょう。

 

アメリカやパリの女性は普段、パンツやデニムなどを履いていますので、海外では足を出さない方が安心できるかも。

 

ニーハイブーツ

海外で娼婦と間違われてしまうNG行為やファッション

出典:weheartit.com

ヨーロッパやアメリカはニーハイブーツを履いている人は売春婦の象徴のようです。ホットパンツとニーハイブーツは娼婦のファッションのようで、そんな服装では海外の街を歩かないようにしましょう。

 

高いヒール

海外で娼婦と間違われてしまうNG行為やファッション

出典:weheartit.com

アメリカの女性はパーティーでもない限り、普段から高いヒールを履いたりする事はないそうです。高いヒールとスカート丈には要注意しましょう。

 

ブランドもの

海外で娼婦と間違われてしまうNG行為やファッション

出典:weheartit.com

フランスでは一般家庭の人がブランドを持っている事はないので、普通の若い女性がブランドを身に付けてブランドを買い漁ってると売春婦なのか?と勘違いされてしまう事も。

 

NGな行動

 

人前で化粧直し

海外で娼婦と間違われてしまうNG行為やファッション

出典:weheartit.com

人前での化粧は絶対にやめましょう。日本では飲食店や電車などでもしてる人いますよね。口紅を直そうとするだけでも、売春婦が誘う行為と一緒なのです。

 

人前で髪をいじる、メークをする、これらは欧米では娼婦の客引きのサインなのですよ。

 

『彼氏いるの?』『結婚してるの?』という質問に答えないように

海外で娼婦と間違われてしまうNG行為やファッション

出典:weheartit.com

日本ではそんな質問が普通だったりしますが、海外では下心ありまくりな質問です。馬鹿正直に「いない」と答えると、なんと「パートナー募集中」と受け取られてしまう事も。

 

日本では考えられませんが、海外ではこんな事がきっかけにトラブルになってしまう可能性も。年齢差がありそうな人でも構わずグイグイきますので、結婚してなくても結婚していると伝えましょう。

海外で娼婦と間違われてしまうNG行為やファッション

出典:weheartit.com

 

海外は当たり前ですが日本とは違います。日本のいつもの感覚で行く事でトラブルに巻き込まれてしまう可能性も。

 

楽しい海外旅行をする為にも海外の常識に合わせた行動をしましょう♪海外だけではなく、日本で海外の人が多い所でも意識してみましょうね。

 

                 

関連する記事一覧

自分で作れる夢の旅行プラン「ごほうび、ハワイ。」を大切なひとと♪ 2928

憧れの海外セレブ風ファッションコーデを「shino」さんに学ぶ♪ 18029

旅行にはこれを着てこう♪真夏のリゾートスタイルで楽ちん&モテカワをGET! 2246

気づいて!男性が恋愛対象外と感じる行動4パターン 11925

海外の最新ファッションが凄い!シャツをあえて前後逆に着るのが流行中 3623

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集