アプリでサクサク読む♡

乾燥肌の人は特に必見!肌の水分量を増やす方法♪しっとり肌になれちゃいます!

冬の乾燥の季節が終わり今度は紫外線ダメージの季節になってきます。

 

肌は乾燥してただでさえ弱くなっているのに夏の強い紫外線でさらにボロボロに・・・なんてことにならないように今からケアをしていきましょう。

 

今回は肌の水分量を増やす方法をご紹介いたします。

 

肌の水分量を増やす方法

朝も洗顔料を使って洗う

肌の水分量を増やす方法出典:www.bibeaute.com

朝も洗顔料を使って洗顔をしましょう。なぜかというと、寝ている間の肌の皮脂が酸化して、寝起きの状態の顔は意外と汚れているからです。

 

また、肌の上に汚れがのこっていると肌にダメージを与えるだけでなく水分も入りづらくなってしまいます。

 

<洗顔をする際の注意>

顔をしっかり濡らして洗顔料はよく泡立てましょう。そして顔をこすらないように優しく洗顔をしてください。

 

優しくしないと肌の必要な角質もとってしまうので乾燥をまねいてしまいます。

 

 

化粧水はコットンでつける

肌の水分量を増やす方法出典:topicks.jp

化粧水を手でつける方が多いと思いますが、実は手でつけると手などに吸収されてしまうので無駄が多くなります。

 

けれどコットンを使うと顔全体にムラなく均一に化粧水をなじませることができるんです。

 

 

<コットンと手を比べると1.5倍水分量が違う>

ある実験で1ヶ月間化粧水をコットンでつける人、手でつける人でモニターしたところ、コットンでつけてた人のほうが肌の水分量が1.5倍も多くなっていました。

 

コットンで化粧水をつけることで肌に有効成分だけはいって、コットンには不要な水分が残るのでこれからはコットンでつけましょう。

 

 

<コットンでの化粧水のつけ方>

①コットンにしずくが垂れるか垂れないかくらいの化粧水を含ませる。
※この時コットンに水分が含まれていない白い部分がないようにしましょう。

 

②顔の輪郭に沿うように中指と薬指を使って優しく撫でるようにつける。
※叩き込むやり方はムラができるので撫でるようにしましょう。

 

 

睡眠をしっかりとる

肌の水分量を増やす方法出典:bi-plus.net

肌の保湿にはセラミドという成分が必要不可欠です。このセラミドは肌の細胞分裂と共に生み出されるので成長ホルモンが不足するとセラミドが不足してしまいます。

 

成長ホルモンは眠っている間に分泌されるので、セラミドを増やすにはしっかりと睡眠をとることが大事です。

 

 

コラーゲンとビタミンCの摂取

肌の水分量を増やす方法出典:www.kobayashi-yk.co.jp

コラーゲンは肌の細胞の新陳代謝をよくしてくれて水分を多くしてくれます。

 

このコラーゲンは生成されるさいビタミンCが必要となりますので、コラーゲンだけでなくビタミンCを一緒に摂取しましょう♪

 

<ビタミンCを多く含む食品>

・ピーマン
・パセリ
・芽キャベツ
・レモン
・ゆず
・ブロッコリー
・柿
・いちご
・じゃがいも

 

 

いかがでしたでしょうか。これで肌の水分量をたっぷり増やして乾燥知らずのぷるぷるな肌を目指しましょう♪

 

                 

関連する記事一覧

乾燥肌の人は必見!クリームでしっかりケアしてしっとり潤う肌に変身 2621

リップティントと口紅の違いは?落ちにくいと話題のリップティントの使い方 3771

化粧下地は肌質で選ぶのがマスト!タイプ別オススメ化粧下地 3910

冬の乾燥はシアバターで乗り越える。ローズシアバター保湿クリームのつくりかた 1963

お肌のシビア期は今!ボディの乾燥対策はもう万全?今日からはじめる簡単ケアで冬本番... 1058

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント