停滞期が来たらチャンス!好きなものを食べるダイエットで停滞期を乗り越える方法

一生懸命辛い食事制限や運動などをして、毎日測っている体重がある日全く減らなくなってきた・・・。

 

そう、ダイエットをしているみんなが必ず経験する「停滞期」。この停滞期でダイエットを諦めていませんか?

 

この停滞期は逆に食べるダイエットチャンスなんです!今回ご紹介するのは食べまくって停滞期を乗り越える方法です♪

 

食べるダイエット

停滞期の原因は省エネモード

食べるダイエット出典:debusotsu.jp

食事制限などをストイックにしていると体が代謝をダウンさせて消費エネルギーを抑えようと「省エネモード」になってしまいます。

 

これがいわゆる停滞期なんです。

 

 

停滞期を乗り越える方法はズバリ「食べまくる」

食べるダイエット出典:healthme.imbiz.ws

この停滞期の省エネモードを回避するには1日とにかく食べまくるんです。

 

ダイエット中なのに食べていいの!?!?って思いますがこれにはきちんと理由があります。

 

食事制限などで「エネルギーが足りない」と思っている体に「エネルギーは足りている」と認識させて代謝のダウンを防ぐ方法なんです。

 

たくさん食べるので一時的に体重は増加するかもしれませんが、1日だけなのでその後はまた普段通りにすると体が痩せやすい状態になります。

 

 

目標摂取カロリー「3500~4000kcal」

食べるダイエット出典:www.dondonrice.com

摂取カロリーは3500~4000kcalを目標にしましょう。

 

だかと言ってただそのカロリーを摂るためにお菓子だけなどはやめましょう。栄養バランスも考えてしっかりご飯や野菜を摂りましょう。

 

 

3週間に1度は「食べまくる日」を設ける

食べるダイエット出典:www.beniceorleavethanks.com

ダイエット中、停滞期にかぎらず3週間に1度は省エネモードを回避するために「食べまくる日」を作りましょう♪

 

 

食べまくる日にオススメな食材

食べるダイエット出典:blog.goo.ne.jp

■タンパク質が豊富な食材

・赤み肉
・豆乳
・チーズ
・穀類

 

■ビタミンBが豊富な食材

・レバー
・納豆
・卵
・バナナ

 

■ミネラルが豊富な食材

・レバー
・ホウレンソウ
・ひじき
・ホウレンソウ

 

 

好きなものを食べていいですがこのような食材をしっかり摂って必要な栄養はしっかり摂りましょう。

 

また、この食べるダイエットは停滞期やたまにするのが効果的なので普段からこの食事をするとただ太るだけなので気をつけましょう。

 

 

 


                 

関連する記事一覧

ダイエット挫折の常連でも続いちゃう?ダイエット停滞期の対処法

ダイエット効果が大幅アップ!?基礎代謝を上げる方法とは♪

楽して痩せたい人必見!!何もしないで痩せる方法♡

70歳のタモリさんの肌が30代!?美肌の秘訣が凄すぎる

体重がなかなか落ちない…"ダイエットの停滞期"に行う5つのこと

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント