アプリでサクサク読む♡

ダイエットの失敗の原因はあなたのその「デブ舌」が原因かも・・・

食べ物を食べる時、しょっぱいものと甘いものを交互に食べたくなり、結果このループで暴食してしまうことってありますよね。

 

実はこの味覚のループが「デブ舌」のダイエット失敗の原因かもしれないんです。

 

このデブ舌の原因と解決法をご紹介したいと思います。

 

デブ舌

味覚は食欲に影響される

デブ舌出典:asp.hotel-story.ne.jp

濃い味、しょっぱい味、甘い味が好きな人は味覚が鈍っている可能性があります。

 

味覚は普段食べているものでどんどん変わっていくので味の濃いものばかり食べるとどんどん味が分かりにくくなり薄味だと満足できなくなってしまいます。

 

濃い味はデブの原因に…

デブ舌出典:jp.pinterest.com

また濃い味は脳に強い刺激を与えるので脳がもっと刺激がほしいという状態になりもっともっとと食べてしまいます。

 

基本的に濃い味付けのものはカロリーや糖質、塩分が高いものが多いのでデブの原因となってしまいます。

 

 

しょっぱい物と甘い物の交互食べは危険

デブ舌出典:woman.type.jp
2つの刺激の強い味を交互に食べることで、脳がもっと欲しいという状態になってしまうので手が止まらず食べるのをやめられなくなります。

 

なので味が違うものを同時に食べるのは控えましょう。

 

 

塩分過多に注意

デブ舌出典:www.hatchobori.jp

基本的に味の濃いものは塩分が高いです。

 

塩分の摂り過ぎはむくみを引き起こしたり、代謝の妨げになるので痩せにくい体になるので気をつけましょう。

 

 

味覚をコントロールしよう

デブ舌出典:koushuu34.seesaa.net

濃い味で慣れてしまった味覚も食事をかえることで素に戻すことができます。

 

始めは物足りないと感じてしまうかもしれませんが、まずは塩分や糖分を減らすことから始めましょう。

 

薄味で素材を活かした調理法を

デブ舌出典:weheartit.com

そして、できるだけ素材の味を活かした調理で、野菜やお肉など素材の味を意識しながら食べること。しっかり噛み、自然の甘味やうまみを感じることで食事への満足感が高くなりますよ♪

 

薬味を加えてもOK!

デブ舌出典:instagram.com

それでも物足りない場合は、塩分などの代わりにダシや薬味などを加えるといいですよ。レモンなどの酸味などもオススメ。

 

お味噌汁も味噌は控えめに

デブ舌出典:jp.pinterest.com

お味噌汁ならしっかりとダシを効かせてみそを控えめにし、その他の料理は風味の強いネギや生姜、ゴマなどを加えると塩を加えなくても味が引き締まります。

 

 

ジュースは控える

デブ舌出典:instagram.com

味覚が鈍くなるとお水やお茶よりジュースを飲む人が多い傾向があります。ジュースは水分だからと油断する人が多いですが、糖分がかなりの量なので要注意。

 

ジュースはやめて、お水やお茶をたっぷり飲むようにしましょう。水分をとることで塩分によるむくみも改善してくれます。

 

 

味覚はほんとうに食欲と直結するので気をつけましょう。

                 

 ランキング