アプリでサクサク読む♡

なんだかキマらない・・・そんな奥二重さんの愛されメイク方法

奥二重にアイメイクをするとき時間をかけすぎると目つきが悪くなったり、腫れぼったく見えたり・・・・またせっかく描いたアイラインが瞼で消え去ってしまったり。

 

なにしてもキマらない!とお困りの方は多いのではないでしょうか。そんな方に奥二重さんの愛されメイク方法をご紹介します。

 

奥二重さんの愛されメイク 方法

ガッツリアイラインはNG

奥二重さんの愛されメイク出典: moteco-web.jp

目を大きく見せたいとアイラインを太めに描いたりするのは奥二重には逆効果でかえって小さく見せてしまいます。

 

 

奥二重にはリキッドアイライナー

奥二重さんの愛されメイク出典:mery.jp

奥二重は瞼にこすられてよれやすいので「速乾性、ヨレない、ウォータープルーフ」の3要素がそろったリキッドタイプがオススメ。

 

ジェルライナータイプは、瞬きを繰り返す度にまぶたとこすれて滲んでくるので奥二重さんには不向き。

 

 

アイラインの引き方

奥二重さんの愛されメイク出典:masi-maro.com

ラインを引くというより「まつ毛の間を埋める」イメージでとにかく細く引くこと。

 

太いラインを引いてしまうと目を開けた時に瞼がアイラインを覆い貴重な二重の幅がつぶれてしまいます。

 

 

まつ毛はカールよりロング

奥二重さんの愛されメイク出典: vi-ve.jp

まつ毛をくるんと上向きにしたいと思いますが奥二重には不向き。なぜなら目を開けたらまつ毛の生え際が奥に入ってしまいかさばる瞼とまつ毛が接触し綺麗なカールにみえません。

 

またまつ毛が短く見えてしまいます。なのでロングタイプのマスカラをつかい丁寧に重ね塗りをし、目尻側はさらに重ね塗りをして長く見せましょう。

 

 

ピンクのアイシャドウはNG

奥二重さんの愛されメイク出典: moteco-web.jp

奥二重さにはブラウン系や寒色系のシャドウがおすすめです。ピンク系は腫れぼったさが強調されてしまうので避けましょう。また、ラメ入りやパール調ではなくマットな質感を。

 

 

下瞼には明るいシャドウを

奥二重さんの愛されメイク出典:locari.jp

上まぶたのシャドウにブラウン系を使った場合は下まぶたにパール系シャドウを使って目元に明るさを与えるとまつげが際立つ効果があります。

 

ただし、寒色系のシャドウを上まぶたに使った場合、下まぶたのシャドウは控えましょう。

 

 

下瞼にマスカラする時は目尻だけ

奥二重さんの愛されメイク出典:www.excite.co.jp

下まつげにマスカラをする場合は黒目から外側だけの目尻のみ。優しい目にしたいならブラウンのマスカラがおすすめです。

 

 

黒目の下だけアイライン

奥二重さんの愛されメイク出典:vitaminef.jp

黒目の下だけにアイラインペンシルでラインをかくだけで黒目を大きくみせてくれ、くりくりっとしたキュートな印象にしてくれます。

 

いかがでしょうか。これらのテクを駆使して素敵な奥二重をさらに魅力的にしましょう♪

 

                 

 ランキング