アプリでサクサク読む♡

着ぶくれ|コーデ

冬コーデの大敵「着ぶくれ」の防止テク!暖かいのにすっきり見える万能コーデとは♡

冬でも着ぶくれしないコーデテク♪

ダウンにはスキニーを

着ぶくれ|コーデ

出典:https://wear.jp/

 

今年はダウンコートがトレンド。しかし、ダウンは暖かい分、もこもこしていて着ぶくれしやすいアイテム。

 

そんなダウンコートには、すっきりと着こなせるスキニーを合わせるのがおすすめ♪

 

トップスとボトムスのメリハリで、全体的に細見えするんです♡

 

バイカラーを上に

着ぶくれ|コーデ

出典:https://wear.jp/

 

黒をメインとしたコーデには、バイカラーを取り入れると着ぶくれ防止に!

 

首元に目立つカラーのアイテムを取り入れることで、視線が上に行くので、すっきりとして見えるんです♪

 

 

タイトスカートが使える

着ぶくれ|コーデ

出典:https://wear.jp/

 

オーバーサイズのアウターには、細見のボトムスを合わせると◎。

 

女性らしさもあるタイトスカートは、着ぶくれ防止コーデには欠かせないアイテムですよ♪

 

マフラーぐるぐる

着ぶくれ|コーデ

出典:https://wear.jp/

 

シンプルなコーデですが、大判マフラーをぐるぐると巻くことで、自然と視線が上がってすっきりとしたスタイルに!

 

トップスのタックインも、細見えに最適なテクニックですね♪

 

 

縦のラインを意識して

着ぶくれ|コーデ

出典:https://wear.jp/

 

プリーツスカートは、縦のラインを強調してくれるので、脚を細く見せてくれる効果があるんです。

 

オーバーサイズのニットを合わせても、着ぶくれしないコーデができあがります♡

 

足首をチラ見せ

着ぶくれ|コーデ

出典:https://wear.jp/

 

トップスもボトムスもゆるいシルエットの物を合わせた「ゆるずるコーデ」は、着ぶくれが気になる人の大敵。

 

これを着こなすには、ボトムスのロールアップがポイントとなるんです!

 

足首など体の細い部分を少し見せることで、一気に着ぶくれが解消しちゃいますよ♪

 

今年はミニスカで攻める

着ぶくれ|コーデ

出典:https://wear.jp/

 

今年はミニスカートが旬のアイテムの1つ。

 

ロングのボトムスよりもすっきりするので、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね♡

 

これで冬は乗り切れる!

 

冬コーデの悩みである「着ぶくれ」は、このテクを使って乗り切っちゃいましょう!

 

今年らしいアイテムも、すっきりと着こなすことができますよ♡

 

                 

 ランキング