アプリでサクサク読む♡

春先が危険!大人アレルギー皮膚炎の予防&対策の仕方

これから暖かくなるから乾燥や乾燥からくる肌荒れはもう平気!っていう方、要注意!!!!春先からゴールデンウィークまでが最も注意するべき時期です。

 

毎年かゆみや肌荒れがあり治りにくく悩んでる人、もしかしたらそれは「大人アレルギー皮膚炎」かもしれません。

 

大人アレルギー皮膚炎

大人アレルギー皮膚炎出典:www.nature-life-club.co.jp

花粉やPM2.5、排気ガス、黄砂など色々影響が出てくるのが春先からゴールデンウィークにかけて。かゆみや肌荒れがすでに発症していて治りにくい方はそれは大人アレルギー皮膚炎の可能性です。

 

アレルギーの代表

大人アレルギー皮膚炎出典:frame-illust.com

アレルギーの代表の「花粉症」といえば、目のかゆみ・鼻水といった症状が主に知られてますが、実は肌にも「肌荒れ・かゆみ・かぶれ」の症状が出ることが判明。

 

これは「経皮感作」といいます。
物質が皮膚を通して吸収されてアレルギーを発症してしまうということです。

実際にあった例:小麦成分を含む石鹸を使い続けた人が小麦アレルギーを発症。これも経皮感作が原因。

 

なので都会は常に花粉やPM2.5や金属、排気ガスなど色々なアレルゲンを肌が触れる機会が多い為アレルギー皮膚炎を発症する可能性が高くなります。

 

乾燥から皮膚のバリアも失われる

大人アレルギー皮膚炎出典:www.fancl.co.jp

都会の様々なアレルゲンから肌を守るには乾燥は大敵。乾燥から皮膚のバリア機能が低下してしまいます。

 

それぞれのアレルギー物質の注意と対策方法

1.花粉アレルギー皮膚炎

大人アレルギー皮膚炎出典:www.we-serve.co.jp

■症状
顔・首・目の周り・フェイスラインといった皮膚が薄い部分の痒み
・瞼が赤く腫れる

 

■対策
・メガネやマスクでガード・重症な方はメイクをすぐ落とす
・シャワーを浴びる

・「スギ花粉」が原因の人
トマトを避ける
・「ブタクサ」が原因の人
きゅうり、スイカを避ける
※これはそれぞれ似た物質が含まれているため

 

2.排気ガス・PM2.5

大人アレルギー皮膚炎出典:sourinn.com

■症状
・花粉と同じく顔や首など服に覆われていない部分にかぶれ・目の周りやフェイスラインなどの皮膚が弱い部分

 

■対策
空気中やアスファルトの上にも見えない物質がそこら中に出ています。
・大きなマスクで顔をカバー
・外出を極力控える
・外から帰ったらすぐ顔を洗いシャワーで皮膚についた物質を洗い流す
・洗濯物は部屋干し

 

3.金属アレルギー皮膚炎

大人アレルギー皮膚炎出典:health.goo.ne.jp

■症状
・時計やピアスやブラジャーのストラップなど皮膚に接している部分が赤く腫れる
・赤く腫れた部分に汁が出たりする
・接触部位以外にも蕁麻疹・痒みを伴う

 

■対策
チョコレート、ココア、ナッツ類、缶入り食品を避ける
(金属成分が含まれているので症状悪化の恐れがあるため)
・なるべく金属類をつけない

 

アレルギーかどうかの検査を受ける事が大事

大人アレルギー皮膚炎出典:www.aacl.co.jp

まだ症状が出てない人、アレルギーと分からず違ったケアをし続けている方もいると思います。

 

なのでいち早く改善するためには、アレルギー検査を受けて何にアレルギーがあるかどうかを知る必要があります。

 

アレルギー検査のパッチテストが保険適用(3割負担の人で1回6000円程度)で受けられるので少しでも気になったら皮ふ科を受診してみてもいいと思いますよ♪

 

 

                 

 ランキング