アプリでサクサク読む♡

インスタ映えするセンス溢れる"料理写真の撮り方"5選

今やオシャレ女子に欠かせないインスタグラム。お気に入りの写真や家族の写真、お気に入りのコーデや美味しかった食べ物など思い出としてインスタグラムにアップするかたも多いのではないでしょうか?

 

お気に入りの写真をもっとみんなに見てもらいたい!って思うのは当然ですが、たくさんの「いいね!」がもらえた時はとっても嬉しいですね。今回はそんなインスタグラムで料理をアップするときのポイントをご紹介します。

 

インスタ映えする"料理写真の撮り方

①食器

料理写真の撮り方出典:instagram.com

いつも同じ食器を使っていては、見ている人も飽きてきますよね?服装と同じように季節感のある器にしてみるだけで変化がつけやすいですよ。食器だけではなくてランチョンマットなどで季節感を出す方が楽ちんです。

 

②基本色を使う

料理写真の撮り方

出典:instagram.com

彩りよく見える食事の基本色は『赤・黄・緑・白・黒』。一皿にこの5色があるだけで断然食欲の湧く美味しそうな逸品に!色にもそれぞれに意味があって、赤や黄色は食欲増進の色、緑はすがすがしさやアクセントに、白は清潔感を、黒は全体を引き締める効果があるとされています。
引用:konin-todoke.com

 

③緑を取り入れて

料理写真の撮り方出典:instagram.com

揚げ物とかお肉だけだと単色の色合いになりがちだったりします。そこで色映えさせるにはグリーン系のサラダなどをいれて引き立ててみましょう。

 

④立体的に

料理写真の撮り方出典:instagram.com

パスタとかをそのまま盛り付けるのではなくて、高さを出してこんもりとして盛り方をすればごちそう感がアップします。高級レストランなどのパスタなどの盛り付け方をイメージしてみて。

 

⑤器の30%~40%は余白に

料理写真の撮り方出典:instagram.com

盛りつけがうまくいかない原因に、量が多すぎることがあります。そんなときは、思い切って2/3くらいに減らしてみましょう。
引用:www.tsuji.ac.jp

 

                 

 ランキング