アプリでサクサク読む♡

飲むだけでキレイに痩せる♪レモネードダイエット

レモネードダイエット

 

最近、ダイエット効果が高く注目が集まっているのがレモネードダイエット!デトックスやカラダのリセットに重点を置いたもの。

 

美味しく飲んでプチ断食♪アメリカで数多くのダイエット法が実践されてきたわけですがその中で一番効果があるとされたダイエット法なのです。

 

即効性がありますので、すぐに痩せたいという方にオススメ。
(画像出典:weheartit.com

 

レモネードダイエット

レモネード

出典:weheartit.com

レモネードダイエットはダイエット効果はもちろんのこと、プチ断食による、毒素の排泄で身体を綺麗にすることができます。

 

こういったタイプのダイエット法は運動により思いっきりカロリーを燃焼するタイプ、ただの絶食にり減量するタイプの方法とは異なり、レモネードの効果を利用することで一度身体をリセットすることができます。

 

その結果、基礎代謝や栄養の吸収力を高めることができますので痩せやすい体質を作ることができますよ♪

 

レモネードダイエットの方法

large

出典:weheartit.com

やり方は非常にシンプルです。朝起きたら腸内洗浄を行い、レモネードを飲むだけです。これを3日だけ続けるというものです。

 

このように非常に簡単にご説明いたしましたが、腸内洗浄などは慣れないと辛い部分があるかもしれませんね。だけど、わずか3日だけと割り切って実践すればそれなりの頂は得られるはずです。

 

腸内洗浄は毎日行う必要はございません。あくまでも初日だけになります。腸内洗浄をでデトックスを行ってからそれ以降は、レモネードで身体を綺麗にしていきます。

 

準備期間(1週間前)

レモネードダイエットをスタートするおよそ7日前から準備をします。その理由は、急激に食事を変えることは体に負担がかかるからです。なので、このあたりから食生活を、野菜や果物を中心に、刺激物は摂取しないようにしましょう。

 

前日の夜

いよいよ、明日からレモネードダイエットスタートです。この日の夜は、ハーブティーやミントティーなど排便が良くなるものを飲んで寝ます。すると、翌朝の腸内洗浄がスムーズになります。

 

腸内洗浄のやり方

レモネードダイエット

出典:weheartit.com

レモネードダイエットのスタートはまずは腸内洗浄からです。これを行わないと、デトックスができません。

 

人間の身体にある毒素の75%は腸内に集中しているので、この毒素を排泄するために、起床したばかりの空腹時に塩水1Lを一気飲みします。冷たいものを一気飲みすると身体に悪いので、必ずすこしぬるめの水を使用しましょう。

 

1リットルを飲むのは大変ですが、10分程度で飲み干すほうが洗浄の効果が大きいと言われています。どうしても苦しいという人は、300ml程度ずつ飲んでみてください。塩水を飲んでしばらくすると、腹痛のない水便が出ます。下痢のようですがこの水便が出たら成功です。

レモネードダイエット

出典:weheartit.com

 

その後2時間ほど断続的に水便を繰り返しますが、心配ありません。塩水による腸内洗浄が一番手軽で、安全と言われています。

 

これも体質によって効果に差が出てきます。下痢気味の人であればすぐに効果が得られるかと思いますが、便秘気味でなかなか排泄が難しい場合は、効果に時間がかかるかもしれません。

 

 

塩水の作り方

1リットルの蒸留水(35~37度)に小さじ二杯の天然塩を混ぜます。
※食塩は精製されているためあまりお勧めできません。
※冷たい蒸留水であれば温めてから使用しましょう。

 

レモネードの摂取量と飲み方

レモネードダイエット
出典:weheartit.com

腸内洗浄後、飲む量は結構な量になります。1日におよそ6~12杯飲むわけですが、その目安としては、2時間に一度のペースで1回につき300ccを飲んでください。

 

また、空腹を感じた場合、おやつ代わりにのみましょう。それであれば摂取量を多少オーバーしてもかまいません。

 

作り方

①レモン果汁(大さじおよそ2杯)

②純粋メイプルシロップ(大さじおよそ2杯)
③唐辛子(小さじ1/10)
④蒸留水300cc

 

※レモンジュース、砂糖入りのメープルシロップは使用してはいけません。メイプルシロップと言っても添加物や砂糖が入っているものがあるので、100%の純メイプルシロップかを確かめてくださいね。

以上の材料を混ぜるだけ。ミネラルウォーターは軟水を使うようにしましょう。

 

体調と相談しながら

レモネードダイエット

出典:weheartit.com

 

体調をみながら、無理のない範囲で1日~3日行いましょう。途中で気分が悪くなったり、体調に異変を感じたらすぐに中止してくださいね。

 

断食の終了の仕方

レモネードダイエット

出典:weheartit.com

断食を3日間続けていると身体の毒素が抜けて綺麗な状態になります。ただ、断食は終わるときに突然重たいものを食べる行為は胃袋に負担をかける行為になるので絶対にやってはいけません。

 

終わり方もしっかりとしまよう。そこで、3日目の夜は野菜スープを飲みます。いきなり大量に食べず、少しずつお腹を慣らしていくイメージで食べてくださいね。

 

味付けもできるだけ薄くシンプルに。塩分の強いものを摂ってしまうと、デトックス後の体は過剰に吸収してしまいデトックスの意味がなくなってしまいます。胃腸にも負担がかかるので、うす味が理想。

 

4日目の翌朝は、オレンジジュースもしくは、フルーツジュースを飲みます。

レモネードダイエット

出典:weheartit.com

野菜、フルーツをまぜていただいてもかまわないのですが、市販のものでなく、しっかりと野菜やフルーツを購入したものをミキサーにかけて作ったものを飲みましょう。昼は、玄米のお粥、たくさんの野菜を食べて、5日目以降は通常通りの食事に戻していただいてかまいません。

 

食べ過ぎ、飲みすぎをしてしまった場合、デトックスで体内を調整するのもいいですよね。しっかりと栄養を摂取するのでリバウンドも少なく即効性も高いのでオススメです。

 

レモネードの栄養

レモネードダイエット

出典:weheartit.com

レモン

ビタミンが豊富なことで知られているレモン。抗酸化作用の強いビタミンCがとくに豊富ですが、他にも代謝を促すビタミンBも豊富。

 

ミネラルも含まれているので、デトックス効果も非常に高く、消化器官のデトックスや胃の中を綺麗にしてくれる効果も期待できます。さらに、意外かもしれませんが、レモンにはタンパク質や炭水化物も含まれているのです。

 

メイプルシロップ

ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルが豊富な上、抗酸化作用のあるポリフェノールも豊富なのでダイエットはもちろん、健康面、美容面でもサポートしてくれます。

 

それに、適度は糖分はリラックス作用があり、辛い断食中の空腹をやわらげ、イライラを抑えてくれる効果も。カリウムも豊富なので、デトックスを促しむくみも防いでくれますよ。

 

唐辛子

カプサイシンによる発汗作用でダイエット効果が期待できます。

 

仕事や学校に影響を及ぼさない週末の3日間を利用して行ってみるのがよいかも知れませんね。

                 

 ランキング