アプリでサクサク読む♡

ラーメン女子博

ラーメン女子急増中!?話題の「ラーメン女子博」にラーメンYoutuberのSUSURUが潜入!

ラーメンYouTuberのSUSURUさんとWOMAGAzine-ウーマガジン-のコラボ企画。SUSURUさんは、「毎日ラーメン健康生活」と称し毎日ラーメンを食べている動画をYouTubeにアップされております。今週は特別編!SUSURUさんが横浜にて開催されている(3/17〜3/21)「ラーメン女子博」に潜入するということで、毎日ラーメンを食べる男子SUSURUさんから見たラーメン女子博を語ってもらいました!  

ラーメン女子博とは…?

ラーメン女子博   『女性が一人でもラーメンを食べる事の出来るカルチャーを広めたい。』そんな思いで今では年間600杯以上食べるラーメン女子「森本聡子」さんがプロデュースする女性に特化した女性の為のラーメンイベント。期間中は12店舗のラーメン屋さんが軒を連ね、女性にすすって欲しい一杯に勝負をかけて提供しています。毎日ラーメン生活で既に店舗様に伺ったことのあるお店もちらほら。賑わう女子たちに混ざって(男性も、もちろん入場可能です)立ち並ぶラーメンを目の前にしたSUSURUは既にテンションMAX!それではさっそくSUSURUがすすったラーメンを紹介していきます。  

1杯目 チラナイサクラ「貝ダシ中華そば 全部のせ」

ラーメン女子博   早速、影のある写真ですみません(100日以上動画をアップしてますが今だカメラに慣れない)…。そんな晴天の下ですする貝ダシ中華そばですが、まずスープ飲んだら貝の旨味をしっかり感じられます。貝の旨味が溶けだすスープってなんて深いんだろう。麺もすすり心地の良いちょうどな細麺で、すする度貝がふわっと香り奥行きが凄いです。魚介の感じを上品にまとめる醤油がお見事。最初から大満足な一杯。店舗様にも行ってみたいと思いました。   ラーメン女子博  

チラナイサクラ

住所:東京都台東区上野5-10-14 TEL:03-5812-4140 営業時間:11:00~翌2:30(LO2:00)、日曜11:00~22:00 定休日:無休

http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13176381/

 

2杯目 ラーメン神豚「ガッツリ神豚ラーメン トッピング3点セット」

ラーメン女子博   「ラーメン女子博」さん唯一の二郎系ラーメン。二郎系をすする女性って少ないかな、と思ったら長蛇の列でまず驚かされました。女性も二郎系本当はすすりたいんだ、と二郎好きのSUSURUとしては何だかほっこり。さて、そんな女性支持率も高いかも?な神豚ラーメンですが、これがやはり旨い。パンチがしっかりあるものの確かに女性もすすりやすいまろやかめなまとまり。二郎の乳化タイプなのですが、麺もしっかり絡んでずっしり旨いです。二郎ってどんなものだろう、という方にはぴったりのラーメンだと思います。こんな機会に是非試してみてはいかがでしょうか?   ラーメン女子博  

ラーメン神豚 横須賀中央店

住所:神奈川県横須賀市若松町1-2 三橋ビル1F TEL:046-874-6911 営業時間 [月・火・水・木・日] 11:00~22:00 [金・土] 11:00~24:00 定休日:無休 http://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140601/14041120/   ※ラーメン女子博1、2杯目の模様はこちらの動画からもご覧いただけます!

 

3杯目 元祖タンメン屋「岐阜タンメン 全部のせ」

ラーメン女子博   岐阜だけで大人気だという岐阜タンメン。こういう各地のラーメンが楽しめるのもフェスの魅力ですね。ということでさっそくすすってみると、これが全国に広がって欲しい味。ジャンクな口当たりから野菜の旨味が溶けだすすっきりとした塩でしっかりまとまる見事な味です。麺が細麺なんですが、存在感たっぷりで噛めば噛むだけ美味しい楽しいで最高です。東京でもすすりたい、と少し岐阜が羨ましくなる味でございました。   ラーメン女子博  

元祖 タンメン屋 岐阜本店

住所:岐阜県岐阜市手力町38-1 TEL:058-337-5781 営業時間:11:30~翌3:00(L.O2:30) 定休日:年中無休 http://tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21010010/    

4杯目 地球の中華そば「地球の塩そば 女子博限定ver.+海老ワンタン」

ラーメン女子博   こちらは日替わりブースのSUSURUが訪問した18日限定のラーメンでした。日替わりブースってずるいですよね。限定感あってすすりたくなっちゃいます!ということですすってみると、これがね、もう流石地球。広がる旨さです。そっけない塩ではなく、旨さが口の中にとどまって広がるイメージです。さらに麺はのど越しが良く気持ちが良い!野菜の彩りも豊かで目でも楽しめるまさに女性にオススメのラーメンでした。女子博ではもうないので、是非店舗様もチェックしてみてください!   ラーメン女子博  

地球の中華そば

住所:神奈川県横浜市中区長者町2-5-4夕陽丘ニュースカイマンション101 TEL:045-319-4248 営業時間 [木・日] 11:30~15:00 (夜営業はありません) [火・水・金・土] 11:30〜15:00 18:00〜21:00 定休日:月曜日 http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14056490/   ※ラーメン女子3、4杯目の模様はこちらの動画からもご覧いただけます!

 

ラーメンだけじゃない!?流石「ラーメン女子博」

ラーメン女子博   「ラーメン女子博」ではラーメンだけでなく、スイーツやマッサージなど女性のために考えられたブースもございます。ラーメンケーキやノンアルコールビールの提供なんかもありました。バラエティ豊かです!   ラーメン女子博   さらに飲食スペースも女性専用スペースを設けるなど、まさに女性のことを考えられたフェスとなってます。男性のSUSURUからしても、ああこれが女性を喜ばせるということか、と勉強になりました(笑)   ラーメン女子博   この「ラーメン女子博」のプロデューサーであるラーメン女子、森本聡子さんとも少しお話させていただきましたが、なるほどこの方がプロデューサーだからこんなに素敵な空間になっているのだな、と納得できる素敵な方でした。気配りとラーメン愛が凄まじかったです。SUSURUの目指す目標がみつかりました!   ラーメン女子博   「ラーメン女子博」は2016年3月17日〜3月21日まで!新たな発見もある素敵なイベントかと思いますので是非足を運んでみてはいかがでしょうか?  

                 

 ランキング