アプリでサクサク読む♡

クローゼット|整理

コーデが考えやすいクローゼット作りを♡おしゃれさんが実践している整理術とは?

 

いくら服が好きでも、クローゼットが汚いと持っているものを把握できなかったり、コーデが考えにくくなってしまったりと、おしゃれの邪魔になってしまいます。

 

そこで、簡単にできるクローゼットの整理術をご紹介♪これでおしゃれ度もアップしちゃうかも♡

 

クローゼットの整理術

アイテム別や色別で並べる

クローゼット|整理

出典:https://weheartit.com/

 

ハンガーに服をかける時、どういった順番でしまっていますか?ランダムで収納していると、コーデを考えにくくなってしまいます。

 

おすすめは「アイテム別」か「色別」に収納すること。アイテム別ならこのボトムスに合わせるトップスは…といった時に選びやすくなりますし、色別ならアイテムに合うカラーのものから選ぶことができます。

 

コーデを考える時の時短にもつながるので、ぜひ実践してみてください!

 

複数枚かけられるハンガーを活用

クローゼット|整理

出典:https://weheartit.com/

 

服をたくさん持っている人は、クローゼットがかさばってもう入らない…なんてことになりがちですよね。

 

そこで活用したいのが、1つに複数枚のアイテムをかけられるハンガー。

 

縦に複数枚収納することで、スペースを有効活用することができ、見た目もスッキリしますよ♪

 

 

よく使うものは別のラックに

クローゼット|整理

出典:https://weheartit.com/

 

クローゼットとは別に、もう1つラックがあると便利♪

 

ヘビロテしているアイテムはそちらにかけておくと、急いでいる時もさっと手に取ることができます。

 

また、絶対にしわになってほしくないお気に入りのアイテムなども、そちらにかけておくと保存状態が良くなります。

 

ハンガーは素材別で使い分ける

クローゼット|整理

出典:https://weheartit.com/

 

全て同じハンガーで統一するのもおしゃれなのですが、中には工夫が必要なものも。

 

つるっとした素材の服などは、ハンガーから頻繁に落ちてしまうので、滑りにくい素材のハンガーを使う必要があります。

 

型崩れしにくいハンガー、ベルトなどを通しやすい形のハンガーなど様々なものがあるので、用途に合ったものを使うようにしてみて!

 

 

デッドスペースを有効活用

クローゼット|整理

出典:https://weheartit.com/

 

クローゼットの中に、何にも使われていない無駄な空間が存在している場合はラッキー♪

 

そこに突っ張り棒をしたり、ラックを取り付けたりして、収納を増やしてしまいましょう♡

 

そんな空間ないと思っていても、探すと意外とスペースは余っているものなので、ぜひチェックしてみてください。

 

気持ちもすっきり♡

 

クローゼット内がきれいになると、気持ちまですっきりします。

 

買い足すアイテムやコーデも考えやすくなるはずなので、すぐに実践してみてください♪

 

                 

 ランキング