アプリでサクサク読む♡

お尻歩きがもたらす効果!美尻ケアには欠かせない引き締め方法!

みなさんはお尻歩きってご存知でしょうか?お尻歩きは名前のとおり、床に座った状態でお尻を動かして前進する動きをお尻歩きをいいます。

 

特に必要な器具などもなく、少しの時間で運動でき、下半身が気になっている人に効果もあるという。それではお尻歩きがもたらす効果や方法をご紹介していきます。

 

お尻歩きで美尻をGET♡

お尻歩き出典:gogokaradiet.com

お尻歩きの最大のメリットは骨盤の矯正効果があることでキュッと引き締まった美尻に近づくことができます。人間は無意識のうちに骨盤が歪む行為をしてしまいがちなのです。

 

歪みの原因は日ごろの過ごし方…

例えば、脚を組んで座ったり、同じ腕でバッグを持つ、うつ伏せで寝る、立っている時どちらかの脚に体重をかけるなどの行動は骨盤の歪みを引き起こす原因になります。

 

骨盤矯正でお尻引き締め

お尻歩き出典:jp.pinterest.com

骨盤は体の中心に位置していて、胃や腸などの内臓を支える受け皿の役割があります。

 

その骨盤が歪むと本来の位置にあるはずの内臓が下がってきてしまい、ぽっこりお腹や便秘の原因などに繋がります。その骨盤を正しい位置にすることでぽっこりお腹や便秘を解消できます。骨盤の位置も正常な位置に戻ることでお尻がキュッと引き締まりますよ。

 

 

代謝アップで下半身も痩せる

お尻歩き出典:popsugar.com

骨盤の歪みは体のバランスを悪くするだけでなく、基礎代謝も低下させてしまいます。骨盤が歪むことで、筋肉のバランスが崩れ、使う筋肉と使わない筋肉が出てきます。

 

使う筋肉を増やして代謝が上がる

この使わない筋肉が多くなることで代謝量が減り、太りやすい体になります。骨盤の歪みを正しい位置にすることで今まで使わなかった筋肉も使えるようになり代謝量もアップして痩せやすい体にすることができます。

 

便秘解消

お尻歩き出典:beauty-co.jp

骨盤が歪みにより、内臓が下に下がっていきます。この状態を内臓下垂と呼び腸や膀胱が圧迫され便が滞り便秘の原因にもなります。

 

お尻歩きをすることで、骨盤の位置を正しい位置にするのと同時に、腸の蠕動(ぜんどう)運動を促すことで腸の動きを活発にすることができ、便秘が解消されていきます。

 

冷え解消

お尻歩き出典:weheartit.com

こちらも骨盤の動きが関係してくるのですが、骨盤が歪むことで内臓の動きが弱まり、使う筋肉の量も少なくなるので、体全体に血液や水分が循環しません。

 

筋肉がポンプの役目に!

それが原因で手や足などの冷えを引き起こすことになります。やはりお尻歩きを行うことで、骨盤を矯正し、その周りの使わない筋肉を動かすことで、体に血液や水分が行き渡るようになります。

 

シェイプアップやヒップアップ

お尻歩き出典:instagram.com

まずはお尻歩きをすることで、普段使わない筋肉を動かしインナーマッスルを効果的に鍛えることができます。

 

ぷりんとしたお尻に!

さらに骨盤も一緒に動かすことで、骨盤が正しい位置に戻りウエストのシェイプアップやお尻の筋肉量が増えぷりんっとしたお尻になり、ヒップアップの効果も期待できます。

 

お尻歩きの方法とは?

お尻歩き出典:restartlog.com

お尻歩きは平らな床の上に座ってお尻を動かして前後に進む運動です。

 

自宅で行う時はヨガマットなどの上で行うと、お尻が痛くなりません。もしヨガマットがない場合は柔らかいクッションなどの上で行うことで痛みが軽減できますよ。

 

言葉で伝えるより動画をご覧頂くとわかりやすく解説しているので、ご覧ください。

 

初めてでも簡単なお尻歩き

 

こちらのお尻歩きは宝塚市仁川にある整体屋.comさんが推奨するお尻歩きになります。お尻歩きは前後に動かすことで骨盤を正常な位置に戻してくれるそうです。

 

便秘解消に効果的なお尻歩き

 

こちらは膝を曲げて行うので初心者の方には簡単にできるのでオススメ。前に10歩、後ろに10歩を3セット歩くだけなので超簡単ですね。

 

お尻歩きの一番のポイントは骨盤の矯正です。骨盤を正しい位置に戻すことで代謝アップ、便秘解消、冷え性改善、ぽっこりお腹解消やウエスト&ヒップのシェイプアップなど様々な効果が期待できます。