アプリでサクサク読む♡

空港|セキュリティ検査

空港のセキュリティ検査をスムーズに行うコツって知ってる?これを知ってると得した気分になれちゃう♡

 

空港でのセキュリティ検査って、結構時間がかかり面倒なことが多いもの。

 

旅行で初めて飛行機に乗る人などは、時間がかかることすらわからない人もいますよね。

 

旅行に行く前にセキュリティ検査をスムーズに行うコツを知って、快適に出発しちゃいましょう♪

 

空港のセキュリティ検査をスムーズに行うコツ

手荷物をきれいに整理しておく

空港|セキュリティ検査

出典:https://www.pinterest.jp

 

空港のセキュリティ検査では、怪しいものがないか手荷物を細かくチェックされます。

 

液体類は、混入物が入っていないか厳しくチェックされるため、あらかじめカバンから出しておくといいでしょう。

 

他にも、「〇〇を持っていたら出しておいてください」などと言われることがあるので、何でもスムーズに取り出して検査が行えるよう、カバンの中は整理しておきましょう!

 

ライターは1つだけにしておく

空港|セキュリティ検査

出典:https://www.pinterest.jp

 

ライターの持ち込みは1人1つまでとなっています。ですが、2つや3つ持ち歩いている人が意外と多かったりしますよね。

 

そうすると、セキュリティ検査のところで1つだけ残されて、あとの2つはその場で処分されてしまうんです。

 

お気に入りのライターがある場合は1つ以上持ち歩かないように気を付けましょう!

 

 

着用服を確認する

空港|セキュリティ検査

出典:https://www.pinterest.jp

 

セキュリティ検査は、着用している服にも細かくチェックが入ります。特に金属にはセンサーが反応するので、チェーンやベルトなどを身に付けていたらあらかじめ取っておきましょう。

 

セキュリティ検査場では、後ろに人が詰まっていることが多く、センサーのところで反応してしまい時間がかかると周りに迷惑をかけるので、スムーズに行えるようにしましょう!

 

飲み物はなるべく検査通過後に買う

空港|セキュリティ検査

出典:https://www.pinterest.jp

 

先ほども記載しましたが、液体類は細かいチェックが入ります。なので、もちろんペットボトルなどの飲み物も検査されます。

 

まだ封を開けていないペットボトルは大丈夫ですが、飲みかけのものだと、検査に時間がかかったり、時にはそのまま回収される場合もあるんです!

 

なので、飲みかけのものはなるべくセキュリティ検査までに飲み干し、機内に持ち込みたい分は検査が終わってから購入するのがおすすめ!

 

時間に余裕を持つ

空港|セキュリティ検査

出典:https://www.pinterest.jp

 

セキュリティ検査は、意外と時間がかかるものです。

 

検査まではスムーズだったからと安心していると、他の人の検査で時間が押すことで、意外と搭乗ギリギリになってしまったりすることもあるんです!

 

なので、時間にはくれぐれも余裕を持って行動することを心がけましょう。

 

参考にしてね♡

 

セキュリティ検査で時間をかけないコツはわかりましたか?

 

くれぐれも、引っかかって搭乗時間に間に合わないということがないように、しっかりコツを押さえておきましょう♪

 

                 

 ランキング