アプリでサクサク読む♡

お金|嫌われる

いつもお金がないあなたへ。お金に嫌われる生活をしてしまっていませんか…?

 

お金持ちの人は、よく「お金に好かれている」と言われたりしますよね。

 

あなたがいつも金欠になってしまうのは、お金に嫌われる行動をしているからかもしれないんです。

 

では、具体的にどんな習慣がいけないんでしょうか?

 

お金に嫌われる5つの習慣

「お金がない」が口癖

お金|嫌われる

出典:https://weheartit.com/

 

いつも「お金がない」と言っていると、本当にお金が無くなってしまうといわれています。

 

「お金がない」を理由に誘いを断ったり、引きこもったりしていると、交友関係も無駄にしてしまうことに。

 

また、「お金がない」とばかり言っている人は、ただそれを口にするだけで、具体的にお金を貯めたり増やしたりするような行動を起こせていない人が多いんです。

 

自分のためにしか使わない

お金|嫌われる

出典:https://weheartit.com/

 

自分のお金を自分のために使うことは当たり前なのですが、たまには人のために使うということも大切。

 

お祝い事にちょっとしたものをあげたり、たまには後輩にご飯を奢ってあげたりしていると、どこかでそれ以上のものが返ってきたりするんです。

 

自分のためにしか使わず、ケチケチしている人は、誰からも恩恵を受けることができません。

 

 

自分の所持金を把握していない

お金|嫌われる

出典:https://weheartit.com/

 

今、自分の財布にあるお金と、銀行に入っているお金を把握できていますか?

 

自分の所持金を把握できていないと、いくら使ってもいいのかを計算できないため、いつの間にかなくなっていた…なんてことになりかねないんです。

 

細かく把握する必要はないので、大体の給料と、どの程度の金額を使って大丈夫なのかくらいは把握しておくようにしましょう。

 

物を大切にしない

お金|嫌われる

出典:https://weheartit.com/

 

物を大切にできない人は、何か壊れても新しいものを買えばいいやという思考回路の持ち主。

 

大切に使えばまだまだ長持ちするようなものも、壊してしまっては余計にお金がかかってしまいます。

 

また、そういう人は持っている物を把握していない場合が多く、同じような服を買ってしまったり、家にあるのに食材を買ってきてしまったりと、無駄な出費を繰り返す傾向があるんです。

 

 

人のことをうらやむ

お金|嫌われる

出典:https://weheartit.com/

 

いつでも人と自分を比べて、「○○ちゃんはいいよね」なんて発言ばかりしている人は、お金に好かれることはありません。

 

人をうらやむこと自体悪いことではないのですが、うらやんでばかりで自分を変えようとはせず、ただうらやむだけで終わってしまう人がほとんど。

 

そこで悔しいという気持ちをバネに、自分も頑張ろうと奮起できる人に、お金は集まってくるんです♪

 

お金にも感謝の気持ちを

 

何もせずに手に入るお金なんて存在しません。お金が自分のところに来てくれたということは、自分、もしくは他の誰かが努力をした結果だといえるんです。

 

そういった事実をしっかりと噛みしめて、日頃からお金に感謝をして過ごすことも、お金に好かれるポイントなのではないでしょうか♡

 

                 

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集