アプリでサクサク読む♡

ファッション用語

今さらこんなこと聞けない…!知らなきゃ恥ずかしい「ファッション用語」の意味をチェック!

ファッション用語って難しい…

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

雑誌やキュレーションサイトを読んでいると、ちょっと難しいファッション用語が出てきたりしませんか?

 

意味はわからないけど、今さら恥ずかしくて聞けないし…となんとなく流し読みしている人もいるかもしれませんが、意味を知っておくことで、おしゃれが格段に楽しくなるんです!

 

そこで、意外と意味を知らない人が多い「ファッション用語」をピックアップ!この機会に学んでおきましょう♪

 

知っておきたいファッション用語の意味

タックイン

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

「タックイン」とは、英語で押し込むという意味。ファッション用語では、ボトムスにトップスの裾をインして着こなすことを意味します。

 

裾を全てインする場合と、フロント部分だけインする場合がありますが、どちらもタックインにあたります。

 

イマドキのファッションにはこの「タックイン」が欠かせないので、言葉だけでなく、着こなしもマスターしてくださいね♡

 

ニュアンスカラー

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

はっきりと、「この色がニュアンスカラーです」と示すのは難しいのですが、曖昧で何色とも断言できないような、柔らかくふわっとした色合いのことを指します。

 

春服に多い色合いで、あえてはっきりとさせず、優しく自然な印象を与えることができます。

 

ペールトーン

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

ニュアンスカラーに続いてわかりづらいのが、「ペールトーン」。パステルカラーと似ているのですが、色彩が薄く、淡色を指すことが多い言葉です。

 

原色をかなり薄めたような印象のトーンで、ペールトーンを取り入れることで優しい印象のスタイルになります。

 

白をたっぷりと含んでいて、モノトーンカラーとも近い色合いなので、どんなカラーとも合わせやすいのがポイントです♪

 

マニッシュ

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

服の系統を指す言葉で、「男性っぽい」という意味で使われます。よく「ボーイッシュ」と比較されますが、ボーイッシュが少年ライクなファッションなのに対して、マニッシュはより大人な男性のイメージ。

 

清潔感があり、きちんとしたファッションが多いのが特徴で、マニッシュなアイテムを取り入れることで、より女性らしさが際立つのでおすすめです!

 

トラッド

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

トラディショナルスタイルを略したもので、きちんとした英国紳士のスタイルを模したようなファッションのことを指します。

 

ジャケットやボタンダウンシャツなどのかっちりとしたアイテムを取り入れたファッションが多く、オトナ女子に人気のスタイルです。

 

ワードローブ

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

元々は、タンスや衣装部屋など、衣服をしまっておく場所やアイテムを指す言葉なのですが、ファッション用語では、その人が持っている服そのものや、服の組み合わせを指します。

 

つまり、簡単に言えば「手持ち服」のこと。ワードローブを頭の中に入れておくと、お買い物はとっても楽になります。

 

クロップド

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

主に「クロップドパンツ」という言葉で聞くことが多いと思います。「クロップ」とは切り取るという意味で、パンツの裾を切り取ったようなデザインを指すようになりました。

 

10分丈ではなく、中途半端な長さで切り取られたパンツを「クロップドパンツ」といい、長さの規定はないためまちまち。

 

主に6分丈~8分丈くらいのものを指すようです。

 

レングス

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

「レングス」とは、長さのこと。パンツを買う時にレングスの表記があれば、股下の長さを指す数字なので、参考にしてみてください。

 

ファッションだけでなく、ヘアスタイルなどにも使われる言葉。よく聞く「ワンレン」は、ワンレングスの略で、長さが一律にそろったヘアスタイルのことを指します。

 

コンシャス

ファッション用語

出典:https://weheartit.com/

 

英語では「意識的」という意味があるのですが、ファッション用語では「特徴的」や「目立つポイントがある」といった意味で使われることがほとんど。

 

例えば「袖コンシャス」は、袖にボリュームがあったり、特徴的なデザインのもの。要するに今トレンドの盛り袖を指しています。

 

これで今日からおしゃれマスター♡

 

わからない単語はありましたか?ファッション用語は特徴的なものも多いので、わからなくても大丈夫!その都度学んで、おしゃれに近づいちゃいましょう♡

 

言葉がわかれば、雑誌やキュレーションサイトを読むのもグンと楽しくなりますよ♪

 

                 

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集