アプリでサクサク読む♡

ペタンコ靴が足太りの原因!? 「足裏トレーニング」で現代太りを回避せよ!

若い女性に増えています。【ペタンコ靴が足太りの原因になる理由】

出典:shutterstock.com

 

ペタンコ靴は地面との接地面が広いため、足裏に負担がかかりやすくなります。

 

特に、靴底が薄いものは衝撃吸収力が弱いため、土踏まずやかかとに直接負担がかかってしまい足裏を歪ませてしまうんです。

 

こんな状態が毎日続くことで、どんどん足裏が歪み、最終的には「偏平足=ベタ足」になってしまう可能性が…。

 

足裏のアーチが崩れてベタ足になってしまうと、リンパの流れが悪くなりむくみやすく脂肪がつきやすい足になります。

 

また、身体は全て繋がっているので、足裏が歪むと骨盤や背骨など全身のバランスが崩れ、体内循環にも悪影響がでる恐れがあります。

 

気が付かないうちに、どんどん太りやすい体質に…。

 

貴方は大丈夫?【足裏チェックをしてみよう】

足裏アーチは「横アーチ」「内側縦アーチ」「外側縦アーチ」の3本あります。右から見ても左から見ても、キレイにアーチが出来ていなければ崩れてしまっている証拠。

 

■簡単チェック方法

 

写真のように指をあげてみてアーチができない人は要注意! アーチができた人でも、指を下すとベタ足になってしまう人は注意が必要!

 

足の健康状態でチェック

1. 足が疲れやすい・浮腫みやすい・足首が太い・歩きづらい人
2. 足にタコができやすい人
3. 腰が痛くなりやすい・ヒップが下がっている・太ももが張りやすい人

 

キレイなアーチが復活しちゃう♡足裏トレーニング

にぎりストレッチ

 

1. 手の指を足の指に絡める
2. 手に力をいれて足の指を握ります(10秒間)
3. 足の指でも握り返します(10秒間)
4. パッと指同士を離す

 

1~4を3回繰り返す

 

地面押しトレーニング

 

1. まずは足指をあげます
2. かかと側に重心をのせます
3. 母指球(親指側)に体重を少し移動させます
(かかとにも体重をのせたまま)
4. 小指球(小指側)が浮かないように意識し少し体重を移動
(かかと・母指球にも体重のせたまま)
5. 3点で地面を捉えて押します

 

5の状態を5分間行います。 (これだけでも汗がじんわりでてきますよ♡)

 

現代太りを回避♡キレイな脚でペタンコ靴を履きこなそう♡

出典:shutterstock.com

 

おしゃれに我慢はつきものだけれど、やっぱり健康を阻害しては意味がありません。かわいいペタンコ靴を履くときは、アフターケアも忘れずに行って歪まないように意識しましょう♡

 

筋肉を鍛えて足裏アーチをしっかりとつくっておくことで、ペタンコ靴も今までよりもっとキレイに履きこなすことができるはず!

オリジナルサイトで見る≫

                 

関連する記事一覧

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集