アプリでサクサク読む♡

冬|目覚め|スッキリ

冬の朝は寒くてなかなか起きられない…!ちょっとしたことで目覚めがスッキリになる方法♡

寒い冬は起きられない…!

冬|目覚め|スッキリ

出典:https://weheartit.com

 

冬の朝は寒くて、なかなか布団から出られない…!という人も多いのではないでしょうか?

 

どうしても起きられない冬の朝も、あるちょっとしたことをするだけで、スッキリ起きられるようになるんです♡

 

その方法を5つご紹介します♪

 

ちょっとしたことをするだけ♡

アラームのスヌーズはOFFに!

冬|目覚め|スッキリ

出典:https://www.pinterest.jp

 

1度で起きれずに、アラームのスヌーズ機能を使っている人は多いと思いますが、「スヌーズを設定しているから平気」という安心から、二度寝を繰り返してしまいがち。

 

そもそも人間は、太陽が昇って沈むという明暗サイクルから体内時計ができているので、アラームの音で起きる行為自体を不快に感じやすいんです。

 

なのでスヌーズ機能はもってのほか!さらに不快に感じてしまうので、OFFにするよう心がけましょう。

 

夕飯は20時まで

冬|目覚め|スッキリ

出典:https://www.pinterest.jp

 

体温が低いと、人間の体はまだ眠らないといけないという感覚になってしまい、スッキリ起きることができません。

 

夕食が遅くなるほど、体温が低くなる時間が朝の5時6時と後ろにずれ、体内時計が狂ってしまって朝起きれない原因に!

 

なので、なるべく20時までには夕食を済ませましょう♪

 

エアコンを起床30分前にセット

冬|目覚め|スッキリ

出典:https://www.pinterest.jp

 

冬は寒くて、目覚めてもなかなか布団から出られないことが多く、スッキリ起きることができませんよね。

 

なので、起きる30分前にエアコンのタイマーをセットして、室内を暖かくしておきましょう♪寒さで起きられないのは、これで解消されるはず!

 

寝起きの部屋を明るくする

冬|目覚め|スッキリ

出典:https://www.pinterest.jp

 

朝起きられないのは、セロトニンという睡眠を安定させるホルモンが不足しているからです。そのホルモンを分泌させるには、「光」が必要。

 

なので、寝起きはすぐに部屋を明るくしましょう♪冬は陽が昇るのが遅いので、もしもオートタイマー機能がついている照明があれば、起きる時間に合わせて電気が付くようにしておくのがベスト!

 

入眠時は心と体をリラックスさせる

冬|目覚め|スッキリ

出典:https://www.pinterest.jp

 

夜にぐっすりと眠ることができれば、朝はスッキリ起きることができます。なので、入眠時は心と体をリラックスさせるアロマなどで落ち着くといいですよ♡

 

他にも、自分がリラックスできることなら何でもいいのですが、ハーブティーを飲んだりリラックスできる音楽を聞いたりするのもおすすめ♪

 

これで寒い冬の朝もスッキリ♡

 

朝スッキリ起きるためには、このちょっとしたことをするだけでいいんです♪

 

まずは、自分で始めやすいことから取り組んでみてください♡

 

                 

 ランキング