アプリでサクサク読む♡

【今日は何の日?】12月29日は 「シャンソンの日」あの曲もシャンソンだったんだ!

12月29日は「シャンソンの日」

出典:https://www.pinterest.jp/

 

美輪明宏 、岸洋子、金子由香利、そしてクロード野坂(作家の野坂昭如)などが出演し、シャンソン歌手の登竜門として知られていた、文化の発祥地でもあった銀座のシャンソン喫茶「銀巴里」が1990年12月29日に閉店したことから「シャンソンの日」と名付けられました。

 

銀座7丁目には記念碑も

銀巴里」は戦後のシャンソンブームを支え、数多くの名曲が生まれたと言います。当時は、映画感覚で楽しんでもらえるよう、コーヒー付き1800程度で音楽を提供していたようです。閉店の理由は、地価高騰とされています。

 

40年の歴史に終止符を打ち、銀座7丁目には「銀巴里の跡」という記念碑が今でも建っているようです。

 

「シャンソン」ってピンと来ない…

出典:https://www.pinterest.jp/

 

シャンソンは「一編の短いドラマである」といわれており、歌詞そのものがストーリーになっている曲が多いようです。「シャンソン歌手」は自分の個性を活かしながら歌うという特徴があり、歌詞の世界観や歌手の表現が、聞く人の心を揺さぶるのが最大の魅力だといわれています。

 

「美輪明宏」さんは日本を代表するシャンソン歌手だった!

出典:https://www.pinterest.jp/

 

バラエティ番組などにも数多く出演する「美輪明宏」さんですが、元々何をしていたのか知らなかったという方も多いと思います。

 

実はその昔、「丸山明宏」という名前で歌手や俳優として活躍していました。17歳に「銀巴里」で契約を交わし、歌手デビューをしたことがキッカケで日本を代表するシャンソン歌手として知名度を上げていったとされています。

 

「シャンソン」これだけは覚えておきたい!

 

この曲を知らない方は少ないのではないでしょうか?

 

日本では、ダニエル・ヴィダルのレコードが大ヒットしたのがきっかけで有名になったとされる「オー・シャンゼリゼ」。実は、この曲もシャンソンだったんです!

 

意外と身近にあった「シャンソン」の名曲

 

日本でもヒットし、後に越路吹雪やザ・ピーナッツなどがカバーしています。たびたびCMにも使われている「オー・シャンゼリゼ」こそ、シャンソンの代表とされる曲だったのですね。

 

「今日は何の日?」毎日更新中♡

 

WOMAGAzineでは、365日の記念日にまつわる記事を、毎日更新!明日は何の日なんでしょうか?

 

明日の更新をお楽しみに♡

                 

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集