リバウンドなんて怖くない!失敗しないためのカギは「タンパク質」でした♪

過酷なダイエットをして、見事体重が減っても、リバウンドしてしまっては今までの辛いダイエットも水の泡…食事制限をしていても、体重が戻ったからといって通常の食事に戻したら体重が戻るのは当たりまえです。

 

ダイエットにおいて食事制限のみのダイエットよりも、しっかりと食べるダイエットの方がリバウンドしにくいのです。そこでリバウンドせずにダイエットを成功させるポイントをご紹介。

 

ダイエット中の必須栄養素「タンパク質」

リバウンドなんて怖くない!失敗しないためのカギは「タンパク質」でした♪出典:weheartit.com

 

ダイエット中は野菜中心の食生活になり、野菜中心の生活であれば一時的な体重は落ちます。でも食べる量を戻したらすぐに戻ります。

 

野菜中心の生活だとエネルギー不足になりやすく、キレイに痩せるのは難しいでしょう。そこで必ずダイエット中でも食べて欲しいのが「たんぱく質」です。たんぱく質を取らないと、体力の低下、体がダルクなりがちになるので、欠かさずに摂取してください。

 

たんぱく質は筋肉や皮膚、髪を作るために欠かせない栄養素でもあり、肌荒れなく、パサパサな髪にならず、キレイな状態でダイエットするには1日55gの摂取が必要になります。

 

タンパク質を取らないと代謝が落ちる

リバウンドなんて怖くない!失敗しないためのカギは「タンパク質」でした♪出典:weheartit.com

 

タンパク質を抜くと筋肉量が低下して代謝量も比例して下がっています。そうなると体に脂肪がつきやすくなり、締まりのないボディラインになってきます。カロリーだけ気にすれば確かに一時的な体重は減りますが、リバウンドしやすく痩せにくい体になります。

 

お肉はダイエットの味方!

お肉といっても脂身の多いステーキや焼き肉はNG。ただ赤みのお肉であればヘルシーなので、たんぱく質も豊富で安心して食べることができます。お肉の中でもカロリーが低いのは鶏肉で、特にささみなどのは低カロリーなのでオススメ。

 

大豆製品もオススメ

リバウンドなんて怖くない!失敗しないためのカギは「タンパク質」でした♪出典:nasluck-kitchen.jp

 

大豆製品といえばお豆腐とか豆乳とかが身近な食材ですね。大豆製品は畑のお肉と言われるほど低カロリーで高タンパク質なので、手軽に取り入れやすいです。大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じような効果があるので、脂肪細胞を小さくし脂肪を燃焼させる効果もありますよ!

 

いかがでしたか?闇雲に食事制限をしても、キレイに痩せることはできません。今回ご紹介したタンパク質はもちろんですが、バランスのとれた食事を摂ることがダイエットへの一番の近道です。

 


                 

関連する記事一覧

ウェイダウンダイエットで精神面も改善!好きなもの食べて幸せダイエット♪

いくつ当てはまる?ダイエットを妨げるNG習慣チェックリスト

痩せたい人は食生活に気をつけよう!"脂肪燃焼を助ける食材"5選

カロリーだけど食べたい! 高カロリーから低カロリーに代用できる食品

体重がなかなか落ちない…"ダイエットの停滞期"に行う5つのこと

投稿ランキング

FASHION特集

BEAUTY特集

新商品・イベント